« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010-03-30

春ですねぇ

春ですねぇ

B100319

花言葉は優れた美人
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-29

春ですねぇ

春ですねぇ

B100318

花言葉は真心の愛
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-28

ツーオーシャンズで晩酌

毎晩飽きずに、南アワイン熱しやすく冷めやすい私としては、長続きしているブームです

B100316

ツーオーシャンズ・シラーズ680円です。口にふくむと甘味が広がり、最後にスパイシーさが残ります。多少キンキンした感じはありますが、激安ワインとしては、悪くないです。

そんな、ツーオーシャンズ・シラーズの肴には・・・・・

B100317

ブラックオリーブの肉詰めフライです。オリーブの中に、塩・コショウ・セージ・ナツメグで味付けした豚ひき肉を、詰めて揚げただけですが、とっても美味しくできましたちまちました作業の下ごしらえが、ちょっと面倒ではあるけれど、頑張ったかいがありました。ワインにも良く合って、大満足です

今夜も飽きずに南ア赤ワイン
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-27

淡海で晩酌

2月の琵琶湖旅行で買ってきた、赤ワインで晩酌です

B100304

淡海(赤)1680円です。滋賀県東近江市の、ヒトミワイナリーのワインです。ヒトミワイナリーは、にごりワイン専門のワイナリーです。淡海は、無濾過ワインの上澄みだそうです。そのため、色ににごりは、ほとんどありません。見た目は、赤ワインを水でうすめたような、シャビシャビな色です。そのシャビシャビ感に、ちょっと不安を感じながら口にふくむと、ちゃんとワインです。香りも、味も、とても優しく、ナチュラルです。特別美味しいワインではないけれど、面白いワインだなと思いました。

淡海(赤)には、和食が合うとの事だったので、肴には・・・・・

B100315

ぶり大根です。私としては、大冒険の組み合わせぶりの生臭さが主張しなきゃいいけれど・・・と思いましたが、その点は大丈夫。悪くはなかったです。

たまには日本ワインも面白い
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-26

お手軽フルーツティー

覚王山に遊びに行った時に、えいこく屋でフルーツティーを買ってきました。

B100309

アップルティーです。一杯分ずつパックになった、お試し用です。

B100310

袋の中には、ドライアップルとティーパックが入っています。

B100311

お湯を注げば完成超簡単です甘味料や香料は使われていないので、天然のリンゴの香り、酸味、甘味が楽しめます。もちろん、お湯でもどったリンゴも、美味しくいただけます。

B100312

こちらはミックスベリーティーです。

B100313

ブルーベリー・ブラックベリー・ストロベリー・ラズベリー・黒すぐり・さくらんぼと、ベリーづくし

B100314

甘酸っぱくて、美味しいです見た目も可愛いし、女子にオススメの一杯です。

えいこく屋のフルーツティー。このお手軽感が、気に入りました。また買いに行かなきゃね

休日の午後ティーにいかが?
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-25

ニールエリスで晩酌

連日飲んでますたまには休肝日作らなきゃとは思うのですが、ついつい晩酌

B100307

ニールエリス・カベルネ・メルロー1780円です。南アフリカの赤ワインです。色も香りも味も、全てが濃厚です。口にふくむと、舌にまとわりつく果実味。完熟したベリーのような甘味が、何とも素敵です。でもでも、甘いだけじゃなくて、最後はちゃんと渋みが残ります。少し前に飲んだ、ピノタージュもそこそこ良かったけど、私は、カベルネ・メルローの方が、好き今度はシラーズが飲んでみたいなぁ。

そんな、ニールエリス・カベルネ・メルローの肴には・・・・・

B100308

ビーフステーキです。しっかり赤身の、肉々しいオージービーフです。肉質はかためですが、噛みしめると広がる、ワイルドなうま味が好きですワインの濃厚な果実味とも、良く合いました

そろそろ休肝日にしなきゃ
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-24

マン・シラーズで晩酌

今夜も、安ワインで晩酌です

B100305

マン・シラーズ780円です。南アフリカの赤ワインです。ベリーっぽい香りを口にふくめば、程よくスパイシー。コレ、値段の割に良いです

そんな、マン・シラーズの肴には・・・・・

B100306

マーボー豆腐です。雑に作ったので、豆腐が崩れて、見た目が悪くてスイマセン私、スパイシーな赤ワインに、中華料理を合わせるのが好きです。ワインのスパイシーさに、中華料理の香辛料が合わさると、何とも心地よく感じるのですが、コレってダメなことかしら?高いワインだと、ちょっともったいない気がするけれど、780円だったら、何やってもいいよね

安ワインで乾杯したくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-23

ショコラエールで晩酌

久しぶりに、ワイン以外で晩酌です

B100292

ショコラエールです。滋賀県長浜市の長濱浪漫ビールの地ビールです。2月の琵琶湖旅行で買ったもので、バレンタインシーズンの限定品だったみたいです。色は、濃ゆゆ~~いこげ茶です。味は、良く言えばカカオ99%チョコレート、悪く言えば焦げ焦げ甘味はほとんどなく、後味にほんのり感じる酸味が、ビターチョコレートっぽいです。飲みにくいわけじゃないけれど、なかなかインパクトのあるビールです。

そんなショコラエールの肴には・・・・・

B100293

お菓子盛りです。ミックスナッツと一緒に飲めば、コゲコゲが和らいで、心地よいロースト感にポテチは、甘くない大人なロイズポテトチップチョコレート風。ダースビターには、苦味と酸味がプラスされて、おおおリッチなビターチョコレートみたい単品で飲むと、なかなかパンチのあるショコラエールでしたが、お菓子と一緒だと、美味しくって、クピクピ飲んじゃいました

肴のおかげで美味しく飲めました!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-22

ボクモ(バー)

「気になるワインバーがあるんだけど、一緒に行きませんか?」と、まきまき嬢からお誘いメール「行きますとも行きますともwakame嬢も誘って、3人で行ってきました。ボクモです。

安くても美味しいワインをが、ボクモのコンセプトみたいです。フランスやイタリアだけでなく、チリ、アルゼンチン、オーストラリア・・・・そして私の大好きな、南アフリカのワインも置いてあるということで、ちょっと興奮ですしかも、私が行った火曜日は、なんとグラスワイン半額デー白ワイン、赤ワイン、スパークリングワインと、タイプの違うワインが、全部で6~7種類、グラスで250円~300円位の激安価格で楽しめちゃいました。

バーですが、お料理もたくさん揃っています。

B100284 B100285

B100288 B100289

B100286 B100287

B100290 B100291

チーズに、ナッツに、ドライフルーツ・・・・・。結局おつまみ系がほとんどで、まともな料理はあまり注文しなかったので、今回だけでボクモの料理の腕前を、評価することはできません。でも、オムレツのトロトロ加減とか、パスタの茹で加減とか塩加減とか、上手で良かったです

期待していたワインですが、安くてもまあまあ美味しいというのが今回の感想です。でもグラスワインしかいただかなかったので、次回はちゃんとボトルで注文したいと思います。そして、安くても美味しいワインに出会えたらなぁと思います。

ボクモ 公式HP

仕事帰りにワインバーに立ち寄りたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-21

PIZZA SALVATORE CUOMO(イタリアン)

クオモのピッツァが食べたくなったので、wakame嬢を誘って行ってきましたPIZZA SALVATORE CUOMOです。

オードブル系の料理を注文して、とりあえずワインでも飲みましょう

B100278

オリーブのマリネです。グリーンオリーブの若々しさと、ブラックオリーブの深い味わい。それぞれの美味しさを楽しみながら、ワインもすすんじゃいます

B100279

自家製ピクルスです。爽やかな酸味が、美味しいです。

B100280

ボッコンチーニ&パルマハムです。言い間違いに注意したい名前のチーズは、小さなモッツァレラです。小さいけれどとってもクリーミーで、上海のissimoで食べたブラータの味に、良く似ています。あのブラータに使われているモッツァレラは、ボッコンチーニだったのかもしれませんね。パルマハムは、味は良いのですが、あと0.数mm厚くスライスしたら、もっと美味しいのにぃと、思いました。

B100281

D.O.C~ドックです。ピッツァ世界コンペティションにて、三年連続受賞したという、世界が認めたピッツァです。やっぱりクオモのピザは、生地が美味しいです。チェリートマトの甘味が、濃厚で良いですね

B100282

季節の野菜をバーニャカウダソースでです。うーーん、美味しくないです居酒屋チェーンレベルの、お料理でした。

B100283

小エビとブロッコリーのガーリック焼きです。名前にブロッコリーと書いてあるのに、ブロッコリーはほんのちょっぴり。。。エビもちょっと水っぽいし、コレも居酒屋レベルでした

あまり調理に手を加えていない、オードブル系の料理と、ピッツァは美味しかったのですが、それ以外は、正直残念賞PIZZA SALVATORE CUOMOへ行ったなら、余計な料理は注文しないで、ピッツァをつまみながら、ワインを飲むのが良いですね。

PIZZA SALVATORE CUOMO 伏見 公式HP

クオモのピッツァが食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-20

Patisserie EISENDO(スイーツ)

以前から気になっていたロールケーキを、やっと食べることができました。Patisserie EISENDOです。瀬戸の中心部から、248号線を多治見方面へ。【品野ロール】の大きな看板が目印です。

B100276

品野ロール1000円です。一人だってのに、一本買いです

B100277

スポンジは、ふっくら且つしっとり。中央には、ちょっぴり甘めのカスタードクリーム、そのまわりには、甘さ控えめのエアリーな生クリームが、巻き込まれています。一口頬張れば、口いっぱいに広がる幸せ

おいちっっ

(☆´∀`)b

口当たりがとても軽く、いくらでも食べられちゃいます。

田舎の洋菓子店で、これだけの美味しさは、かなりのヒットです値段も手頃ですし、また買いに行っちゃおっとっっ

Patisserie EISENDO 地図
愛知県瀬戸市品野町5-24
電話 0561-41-0175
営業時間 9:00~19:30
定休日 月曜日

ロールケーキが好きな方、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-19

パスタ・デ・ココ(洋食)

久しぶりに、あんかけスパを、ガッツリ食べたくなりましたそんなわけで、パスタ・デ・ココへGO(前回記事はコチラ)

B100275

鉄板ハンバーグ【M・マイルドスパイシー・ソース多め】850円です。ジュクジュク煮えたぎるソースを、麺にたっぷりからめて、ハフハフしながらいただきましょうもちろん、大量の粉チーズと、タバスコも忘れずにっっ

あんかけスパに、とろけるチーズをトッピングするのは、結構定番だと思うのですが、ちょっこは、断然粉チーズ派テーブルの上の粉チーズ、いつもたくさん使って、すいません

パスタ・デ・ココ 公式HP

あんかけスパをガッツリいきたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-18

チョコレートブロックで晩酌

南アフリカのワインに、ハマり続けてますいつも飲むのは、1000円前後の安ワインですが、この日は、ちょっことしては、ちょっと奮発

B100271

ザ・チョコレート・ブロック3580円です。ブーケンハーツクルーフ社のミドルレンジのワインです。以前ブログで紹介した、ポークパインリッジよりも、ワンランク上のワインです。濃い色のワインを口にふくめば、濃厚な果実味の後、渋みがしっかり広がります。でもこの渋みはギンギン強いものではなく、まろやかな渋みなんです。名前の通り、まさにとろける大人のチョコレートって感じのワインです。

そんなザ・チョコレート・ブロックで、お手軽ワインパーティー

B100272

適当に作った、レバーのオイル煮と、洗って皿に盛り、クルミを散らしただけの、ホウレン草サラダBENKEIで買った、キッシュフォカッチャ、そして、メルクルで買った、チーズ盛りです。ほとんど料理していませんが、結構豪華になりました

ザ・チョコレート・ブロック以外では、最近は、こんな南アワインも、飲みました

B100273

ステラ・オーガニック・メルロ1480円です。優しい果実味が、上品なワインです。渋みに嫌みがないので、赤ワイン初心者でも、飲みやすいかと思います。

B100274

クマラ・カベルネソーヴィニョンシラーズ680円です。以前飲んで美味しくなかったクマラ・シラーズムールヴェードルを買った時に、一緒に買った一本です。恐る恐る飲んでみると、これは不味くはないです。680円ならアリの味普段、ガブガブ飲むには、良いかもっっです

みなさんも安ワインで、お手軽パーティーいかがでしょうか

大人のチョコレートが気になっちゃったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-17

boulangerie BENKEI(パン)

天使のチョコリングでお馴染、Heart Bread ANTIQUEの姉妹店、boulangerie BENKEIへ行ってきました。

フランスパン、食パン、総菜パン、デニッシュなどなど、店内にはものすごい種類のパンが、ズラリ並んでいます。でもでも、何はともあれ、コレでしょう

B100268

B100269

天使のチョコリングです。サクサク生地を頬張れば、たっぷりのチョコレートさりげなく主張するクルミも、良いのです特に焼き立ては、豪快にかぶりつきたくなる、美味しさです。

そして、行くたびに必ず買ってしまうパンが、もう一つ・・・

B100270

生キャラメルフロマージュです。ライ麦の生地に巻き込まれているのは、生キャラメルとクルミ、たっぷりのドライフルーツと、リッチなクリームチーズです。このパンを食べながら、赤ワインを飲むのが、ちょっこのお気に入りなのです

キッシュなど、総菜パン系も、時々買いますが、どれもちょっと濃いめの味付けで、これまたお酒に合うんですわぁ

休日は昼間っから、ワインやビールを片手に、BENKEIのパンでホロ酔い最近ハマってます

Heart Bread ANTIQUE 公式HP

天使のチョコリングにかぶりつきたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-16

味仙(中華料理)

無性に台湾ラーメンが食べたくなったので、行ってきました味仙です。(前回記事はコチラ)

店内の壁には、数えきれたいほど、たくさんのメニューが貼られていますが、結局いつも同じものばかり注文しちゃいます

B100264

コブクロのピリ辛あえです。ちょっこのお気に入りですコブクロのプニプニ食感と、大きめに切られたネギの辛味が、美味しいです唐辛子もしっかりきいていて、ビールが止まらない、一皿です

B100265

青菜炒めです。ニンニクたっぷりの、シンプルな青菜炒めは、素直に美味しいです。

B100266

アサリ炒めです。季節は春そろそろアサリも美味しくなる時期なので、注文してみました。ピリ辛のアサリ炒めは、アサリはもちろん、ダシの出たスープがウマすぎれんげですくって、完飲しちゃいました

B100267

台湾ラーメンです。さささ、真打の登場です中太のストレート麺は、程よい弾力が良いですね。この日のラーメンは、ちょっぴり辛さ控えめだったのですが、それでもやっぱり美味しいです

最近は、味仙と言えば、藤が丘店ばかり行っていますが、本店にも行きたくなりました。今度、友達誘って、行ってこよっとっっ

味仙 藤が丘店 公式HP

台湾ラーメンが無性に食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-15

MADAME Setsuko(スイーツ)

以前から気になっていた、MADAME Setsukoのチョコレートを、初めて食べました。MADAME Setsukoの特徴は、西洋のチョコレートに、日本の素材や美意識を取り入れているところです。

今回は、見た目が可愛らしい、季節の花チョコレートを、買ってみました。

B100263

左から、フリージア・?名前忘れました・うめです。フリージアは、2月限定のチョコレートです。ラム酒がきいていて、中にはレーズンのつぶつぶも隠れています。真ん中の名前を忘れてしまったチョコは、シンプルなチョコレートです。うめは、定番商品です。ビターなチョコレートの苦味とカカオ特有の酸味の後に、梅の酸味も広がります。

MADAME Setsukoと言ったって、所詮メリーチョコレートのブランドの一つなんだし、見た目もちょっと懲りすぎてるし、正直味には期待していなかったのですが・・・・・

結構ウマイ!!

(☆´∀`)b

ビターチョコ好きのちょっことしては、うめが一番好きでした

季節の花チョコレートは、定番商品が6種類と、月ごと限定の1種類が、店頭に並んでいます。花言葉を意識して、プレゼントしてみても、面白そうですね

MADAME Setsuko 公式HP

可愛いお花のチョコレートが食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-14

メルクル(チーズ)

覚王山のチーズ屋さん、メルクルに行ってきました。日泰寺参道、赤いらせん階段が目印の、チーズと蜂蜜の専門店です。小さいけれど、とても素敵なお店です

店内には、フランス・ボルドーの熟成士ジャン・ダロス氏によるチーズや、パリ・レザベイユから直輸入の蜂蜜など、こだわりの逸品がズラリと並びます。

そして、何より素敵なのが、メルクルのお姉さん珍しいチーズについて、色々説明していただいたのですが、ただ詳しいだけではなく、そのお話には、チーズに対する愛情が、半端なくあふれています。チーズの扱い方も、とても丁寧で、本当にチーズが大好きなんだなぁ~と、しっかり伝わってきました。

珍しいチーズを、いくつか試食させていただいたのですが、それぞれ違ったお味ですが、どれもこれも全部美味しいんです。お姉さんが、吟味して選りすぐったチーズばかりなのだから、美味しいに決まってますよね

B100257

チーズ詰め合わせです。4種類のチーズが、ちょっとずつ入っています。私のようなチーズ初心者や、いろいろ試してみたい方には、オススメです

B100258

クリッソン・アフィネ・オ・ソーテルヌです。山羊乳でつくられた、フランス産の、セミハードタイプのチーズです。日本ではメルクルにしかない、とても珍しいチーズです。皮を貴腐ワインで拭きながら、熟成させているそうです。山羊乳のチーズですが、嫌なニオイはなく、食べやすいと思います。ワインにも、よく合いますね

B100259

トメット・デュレット・クルート・ピマンです。羊乳でつくられた、フランス産の、セミハードタイプのチーズです。皮に粉末状の唐辛子をまぶして、熟成させています。唐辛子効果でしょうね。その辛さはないのですが、香りも味もキリリ引き締まっていて、美味しかったです。

B100260

タレッジョです。牛乳でつくられた、イタリア産の、ウォッシュタイプのチーズです。ネットリやわらかで、濃厚なチーズですが、とても食べやすいです。鼻から抜ける香ばしさが、何とも心地よいです

B100261

ブリー・ド・モウです。牛乳でつくられた、フランス産の、白カビタイプのチーズです。カマンベールチーズの、モデルになったチーズです。味も香りも、カマンベールチーズを、リッチにした感じで、これまた食べやすくて美味しいです

チーズだけでなく、蜂蜜も買いましたよ。

B100262

栗の蜂蜜です。色は濃く、それと同じく、香りも味も濃厚で、蜂蜜としてはかなり個性的です。独特なクセがあるので、万人うけはしないと思うのですが、私は好きしっかり目に焼き上げたトーストに、トロッとたらしていただいいたり、チーズと合わせても良さそうです。

メルクル、とっても気に入りましたこんなに好きになったお店は、久しぶりですココはリピート決定お姉さんの、素敵なお話も聞きたいですし、近々また行きたいと思っています。

メルクル 地図
名古屋市千種区山門町1-47
電話 052-761-9881
営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜日・第一火曜日(祝日・21日の場合は翌日)

珍しいチーズが食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-13

ZARAME NAGOYA(スイーツ)

日泰寺参道に、可愛らしいドーナツ屋さんを発見岡崎で人気のCAFE ZARAMEの、名古屋店ZARAME NAGOYAだそうです。開店と同時に、店の外まで伸びる行列。。。こりゃ並ばなきゃです

店員さんにオススメを聞きながら、3つ買って持ち帰りました。

B100256

グレーズ(左)・シナモンシュガー(右)・キャラメル?ナマエワスレマシタ(奥)です。3つとも、ドッシリ大きなドーナツです。モチモチとしっかりした食感で、噛みしめれば、素材の自然な甘さが広がります。しかし、すごいボリューム女子ならば、1個で充分満足できます。

私は、この3つの中では、シナモンシュガーが一番好きでした。でも、「このドーナツがなんでこんなに人気なの?」というのが、正直な感想です

でもでも、話題のドーナツどうしても手に入れたい方は、11時のオープンに、間に合うように、来店することをお勧めします。平日は200個、休日は400個の、限定販売です。

ZARAME NAGOYA 地図
名古屋市千種区山門町2-36
電話 052-763-7662
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜日

人気のドーナツが気になっちゃったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-12

梅花堂(スイーツ)

覚王山へ行ったなら、ココは外せません梅花堂へ行ってきました。梅花堂といえば、鬼まんじゅう午前中に売り切れてしまう、超人気商品です

何年か前、梅花堂へ行った時は、残念ながら売り切れで、食べることができませんでした。だから、今回は、ちゃんと早起きしましたよ

B100255

鬼まんじゅう120円です。ムチムチの生地に、角切りのサツマイモが、ゴロゴロ入っています。中身のほとんどが、サツマイモ状態です。このサツマイモったら・・・・

ホッコホコ!

(o^-^o)

あまーーい!!

o(*^▽^*)o

うまーーい!!!

o(≧▽≦)o

ムチムチ生地の、程よい弾力も、また良いです。ホコホコとムチムチのバランスが、最高です

但し、時間がたつにつれて、生地はどんどんかたくなってしまいます。ちょっとかたくなってしまった鬼まんじゅうは、レンジで一瞬チンすると、美味しさが復活しますお試しください。

梅花堂 地図
名古屋市千種区末盛通1-6-2
電話 052-751-8025
営業時間 8:00~17:00(鬼まんじゅうは9:15~)
定休日 不定休

確実に手に入れたい時は予約してください。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-11

L'O-Vu(カフェ)

何年ぶりかしら?5年ぶりくらい?中国茶カフェL'O-Vuへ行ってきました

広々とした店内は、モダンでちょっぴり大人な雰囲気です。メニューには、中国茶がズラリと並びます。5年前に来た時は、どれがどんなお茶なのか、さっぱりわからず、説明書きを必死に読んだ記憶があります。しかし、今の私は、昔とは違うのさっっさすがに4年間も、上海へ行ったり来たりしてますと、少しは成長するもんですねメニューのお茶のほとんどを、飲んだことがあるんですものっっ

寒い日だったので、岩茶にしようか?最近食べすぎているから、プーアル茶にしようか?悩んだ結果注文したのは・・・・・

B100254

普洱茶(熟茶)棗香840円です。結局いつも家でがぶ飲みしてるのと、同じようなお茶を注文しちゃいました

一杯目は、店員さんが、茶葉の説明をしながら、丁寧にいれてくれます。人にお茶をいれてもらうのは、嬉しいですね。普段、マグカップでジャバジャバいれて、ガバガバ飲んでいるお茶も、丁寧にいれてもらうと、何だかとっても優雅で、幸せになれます

中国茶なら、自宅でいくらでも飲めるし、わざわざ高いお金を出して、中国茶カフェなんて行かなくてもいいやっっと思っていたけれど、たまには行ってみるのも良いですね。のんびりまったり、大人な時間が過ごせました

L'O-Vu 公式HP

中国茶カフェでマッタリ過ごしたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-10

えいこく屋(カレー)

久しぶりに、覚王山をぶらぶらお散歩ランチは、日泰寺参道のえいこく屋

カレー(7種からチョイス)+ナンorライス+ドリンク(5種からチョイス)がいただける、カレーセット950円を注文しました。

B100252

カレー&ナンです。カレーはちょっと冒険して、バナナカレーにしてみました。バナナといっても、熟していないバナナなので、ホクホクとお芋みたいです。ほんのり甘味があって、ジャガイモとサツマイモの間のような、そんなお味です。香ばしく焼き上げてあるナンは、モッチリ食感が良いですね。

B100253

ドリンクは、チャイをチョイスしました。コーヒー、紅茶だけでなく、チャイやラッシーも選べるのが、嬉しいです

ちょっぴりレトロな雰囲気の店内で、優しい味のカレーを頬張る幸せヒトリメシにも使える、カレー店です。

えいこく屋 公式HP

バナナカレーが気になっちゃったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-09

ウマすぎる唐辛子

もうずいぶん前ですが、kurousa嬢から、武漢の唐辛子をいただきましたいつもありがとうです

B100250

辣椒王絲です。武漢の唐辛子は、美味しくて有名らしいんです。この細切り唐辛子を使って作ってみました。

B100251

自家製ラー油です。唐辛子をかるく煎って、香りを立たせ、熱したごま油と合わせたら出来上がりとっても簡単ですが、このラー油・・・・・

ウマすぎる!!

o(≧▽≦)o

辛いだけじゃありません。香り高いし、うま味も深くて、最高に美味しいです中華料理の調味料として使うのはもちろんですが、このままスプーンですくって食べたくなる、そのくらい美味しいラー油です。

しかし、この唐辛子、日本ではもちろん、上海でも手に入らないみたいなんです。貴重な唐辛子なので、大切にいただかなきゃなっっ。

武漢の唐辛子はウマすぎる
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-08

南アフリカの赤ワイン

ここのところ、毎晩赤ワイン飲んでます毎晩のことだから、高いワインは無理・・・・・てなわけで、1000円前後の、南アフリカ産ばかり飲んでます。

最近飲んだワインを、一気に紹介します。

B100244

センガ・シラーズ1480円です。ブラックペッパーとか、ハーブのような、スパイシーなワインです。

B100245

ニールエリス・ピノタージュ1780円です。果実味のあと、さりげなくビターチョコレートっぽさが漂います。

B100246

カノンコップ・カデット1280円です。上海でも飲んだ一本です。日本だと、上海の半額だったので、思わずまた買っちゃいました。

B100247

ポークパインリッジ・カベルネソーヴィニョン1485円です。上海のissimoで飲んだシラーも美味しかったけど、カベルネソーヴィニョンも好き深い果実味のあと、余韻は程よくスパイシーです。

B100248

マン・ピノタージュ780円です。うーん、味の記憶なし。。。スイマセン。

B100249

クマラ・シラーズムールヴェードル680円です。甘味も酸味も渋みも、全部うすっぺらくて、水みたいでした。まあ、安いので仕方ないかなぁ。

この中でお気に入りは、やっぱりハリネズミちゃん。機会があれば、ぜひ飲んでみてください。オススメです♪♪

南アフリカ産は値段の割に美味しいです
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-07

琵琶湖旅行記16
***自分へのお土産その2***

自分へのお土産の続きです。

B100235

B100236

菓心おおすが 公式HP

三十五万石です。求肥入りと栗入りの2種類を買ってみました。米俵をかたどった最中の中には、ふっくら炊き上げた粒あんと、求肥又は栗が入っています。私は求肥入りが好きでした。サクッと香ばしい皮と、中のやわらかな求肥のコントラストが、楽しいです。

B100237

千成亭 公式HP

ハム&ソーセージです。コンテストで賞をとっている商品だけあって、3種ともとても美味しくいただきました。

B100238

B100239

千成亭 公式HP

ビーフカレーです。レトルトカレーとしては、少々お高めですが、その価格分の価値のあるカレーです。牛肉のエキスが出まくったトロトロのカレーで、スプーンからはみ出るほど大きな牛肉も入っています。

B100240 B100241

B100242

麩の吉井 地図

ちょうじ鉄砲&ちょうじ最中です。どちらも近江八幡名物の、丁字麩を使った商品です。ちょうじ鉄砲は、セットになっている麩と辛子味噌とあえるだけで、とっても簡単私は、彩りに、なばなとみょうがも一緒にあえてみました。美味しかったです。

B100243

ヒトミワイナリー 公式HP

淡海(赤)です。滋賀県東近江市にあるワイナリーのワインです。和食にも合う、辛口ワインだそうです。まだ飲んでいないので、実際に飲んだら、ブログに感想をUPしますね。

長々と続いた、琵琶湖旅行記ですが、今回が最終回です。お付き合いくださって、ありがとうございました。次は、どこ旅しようかなぁ?また計画立てなきゃです。

琵琶湖を旅してみたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-06

琵琶湖旅行記15
***自分へのお土産その1***

2泊3日の琵琶湖旅行も、あっという間に終了です。帰宅後のお楽しみ、自分へのお土産は、食べ物を中心に、たっぷり買い込みましたよ

B100227

B100228

なべかま本舗 黒壁スクエアHP

なべかままんじゅうです。一口サイズの、小さなおまんじゅうです。黒糖の香る皮に、上品なこしあんが包まれています。

B100229

元祖堅ボーロ本舗 公式HP

堅ボーロです。天然素材にこだわった、生姜風味のボーロです。素朴で、懐かしいお味です。

B100231

親玉本店 うだつ会HP

親玉まんじゅうです。地酒を使った酒まんじゅうですが、お酒の香りはほんのりなので、酒まんじゅうが苦手な方でも、食べられそうです。

B100232

長浜浪漫ビール 公式HP

左から、長浜エール・伊吹バイツェン・ショコラエール・黒壁スタウト・淡海ピルスナーです。まだ飲んでいませんが、限定品のショコラエールがどんな味なのか、とても楽しみです。

B100233

油甚本店 地図

胡麻油です。昔ながらの量り売りの油屋さんです。店内に一歩足を踏み入れると、香ばしい胡麻油の香りが、鼻をくすぐります。

B100234

竹伊 公式HP

寿箸です。私が愛用しているお箸です。寿箸は、職人さんの手作りで、とにかく持ちやすい値段が高くて持ちやすい箸は、いくらでもあるけれど、1000円以下とお安いのに、ここまで持ちやすい箸は、なかなかないと思います。

まだまだ、自分へのお土産続きます・・・

自分へのお土産を買いこんじゃう方、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-05

琵琶湖旅行記14
***焼き立ては本当にウマイのか?***

バームクーヘンでお馴染クラブハリエ。名古屋の支店でも、焼きたてバームクーヘンを買うための、行列ができている人気店です。

しかし、焼きたてとは言え、たかがバームクーヘン。並ぶものも面倒だし、今まで食べたことはありませんでした。しかし、並ばずに食べられるなら、話は別です。さてさて、焼きたてはそんなにウマイのか??日牟禮カフェへ立ち寄りました。

B100225

日牟禮カフェは、近江八幡日牟禮ヴィレッジの一画にあります。手入れの行きとどいた中庭を眺めながら、ゆったりと過ごすことができる、女子が好きそうなカフェです

B100226

焼きたてバームクーヘン473円&ブレンドコーヒー452円です。早速、バームクーヘンを一口パクリ・・・・・

まあ、こんなもんか

(*´σー`)

焼きたてなので、バームクーヘンとしては、確かにフカフカです。味は、まあ、可もなく不可もなく・・・・・普通のバームクーヘンでした。でも、日牟禮カフェならば、並ばずに食べられるので、ブログネタに一度食べてみるのは、アリですね

日牟禮カフェ 公式HP

フカフカバームクーヘンが気になったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-04

琵琶湖旅行記13
***近江商人の氏神様***

近江商人の氏神様、日牟禮八幡宮を参拝してきました。

氏神様というと、小さな神社のようなイメージですが、日牟禮八幡宮は御社も立派で、大きな神社です。江戸時代に財をなした、近江商人の信仰があつかったからこそ、このような立派な神社になったのでしょうね。

それでは、日牟禮八幡宮で撮影した写真を、お楽しみください

B100217

B100218

B100219

B100220

B100221

B100222

B100223

御朱印です

B100224

日牟禮八幡宮 公式HP

御朱印集めてみたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-03

琵琶湖旅行記12
***運河と近江商人の町並み***

琵琶湖旅行3日目は、近江八幡方面へ

近江八幡には、琵琶湖を往来する船を寄港させるためにつくられた、八幡堀という運河があります。この運河によって、近江八幡が商人の町として繁栄しました。現在でも、運河や古い町並みは保存されており、ぶらぶらお散歩すれば、江戸時代にタイムスリップできちゃいます

それでは、運河と近江商人の町並みの写真を、お楽しみください

B100211

B100212

B100213

B100214

B100215

B100216

商人の町並みをお散歩してみたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-02

琵琶湖旅行記11
***やっぱり朝からガッツリ***

琵琶湖旅行3日目。今日が最終日です。前日、前々日と、食べまくり飲みまくりだったので、朝食は軽めにすまそうと、ホテルのラウンジへちょっとパンをかじって、コーヒー飲めればいいかなと思っていたのに、結局食べてしまいました

B100208

B100209

B100210

コンチネンタルブレックファースト840円です。これだけでも、十分食べすぎなのに、「パンとコーヒーのおかわりはいかがでしょうか?」と聞かれて、「はい、いただきます!」って即答する私って。。。

あーあ、デブまっしぐら!!

( ̄Д ̄;;

ラウンジドルチェ 公式HP

旅先での朝食は普段の2倍量って方、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

2010-03-01

琵琶湖旅行記10
***滋賀県の肉・肉・肉***

琵琶湖旅行2日目の夕食も、ホテル内のレストランで、のんびり過ごすことにしました。滋賀といえば、やっぱり近江牛焼肉レストラン近江亭で、肉づくしです。

地元産の食材にこだわったコース料理、地産地消7875円をいただきました。

B100202

前菜は牛のたたきです。噛みしめると広がる肉のうまみ。甘くて濃くて、美味しいです。たたきをつまみに、飲んでいると、主役の登場です。

B100203

近江牛カルビ(手前)・近江軍鶏(左奥)・蔵尾ポーク(右奥)の3点盛りです。すべて地元産のお肉です。

ご存じ近江牛は、神戸牛と松坂牛をかけあわせてできた品種だそうです。見ての通り、見事な霜降りです。軽く焼いて頬張れば、脂身の甘味が口いっぱいに広がります。しっかり霜降りなのに、クドさとか重たさとかを全く感じないのが、スゴイです

近江軍鶏は、一般に売られているブロイラーのように、一気に太らせるのではなく、時間をかけて育てるそうです。あたえる飼料も、成長段階に合わせて何度も変更し、丁寧に育てていきます。そのおかげで、繊維が細かく、程よく脂ののった肉が出来上がるそうです。しっとりした肉質で、噛めば噛むほど味がでる、美味しい鶏肉です。

蔵尾ポークは、滋賀県にある日野町という、小さな町で育てられています。蔵尾ポークにあたえる餌には、全国的にも有名なクラブハリエのバームクーヘンが混ぜ込まれているのです。バームクーヘンのおかげなのか、脂身はとても甘く、豚独特の臭みもなく、美味しい豚肉です。

牛・鶏・豚と、どの肉もそれぞれに美味しく、これはもう焼き肉というよりは、網焼きステーキ食卓には、焼き肉のタレ以外にも、塩、胡椒やワサビベースの薬味など、たくさん用意されているので、好みの食べ方でいただけるのがとてもよかったです

お肉サイコー!!

o(≧▽≦)o

B100204 B100205

B100206 B100207

ナムル盛り合わせ・キムチ・焼き野菜もしっかりいただいて、シメは抹茶ヨーグルトアイス。もちろんお酒も、ビール→白ワイン→赤ワイン→焼酎と、イッパイ飲んで、大満足の楽しい夕食になりました

焼肉レストラン近江亭 公式HP

私は肉食女子よって方、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ