« JAL機内食(名古屋→上海) | トップページ | 相撲茶屋照ノ谷(日本料理) »

2010-06-18

印度小厨(インド料理)

上海最初の夕食は、中華・・・・・ではなく、インド料理です。実は飛行機で飲み過ぎちゃったのねぇ夕食は、スパイスで、毒抜き毒抜き印度小厨へ行ってきました。(前回記事はコチラ)

印度小厨へ来たら、コレはハズセマセン

B10s0151

タンドリーチキンです。鉄板の上で、ジュージュー音を立てながら登場です。たちのぼるゆげからは、スパイスの良い香りお肉はしっとり、噛みしめると広がるうま味。相変わらず美味しいですね

B10s0152

ココナッツエビカレーです。ココナッツミルクたっぷりの白いカレーに、大きくて甘いエビが、ゴロゴロ入っています。辛さはほとんどありませんが、最後にふわんと香るコリアンダーが、アクセントになって良いですね。

B10s0153

マッシュルームとナスのカレーです。色は赤いですが、それほど辛くはなく、コチラもココナッツミルクがきいています。うーーん、ココナッツミルクが重なってしまった若干チョイスミスを感じましたが、味は悪くないですよマッシュルームの、シャクッとしたフレッシュな食感が、良いですね。

B10s0154

ポーリです。揚げることで、プクッとふくれた薄餅は、きつね色で香ばしいです。食感はカリカリではなく、ムチッと弾力もあって、カレーとの相性も抜群です。コレ好きっっ

B10s0155

ナンです。プレーンのナンなので、ちょっとモサモサするけれど、カレーと合わせれば大丈夫だけど次回は、バターナンを注文しよう。

B10s0156

ラッシーです。味は悪くないですが、ぬるくて甘いです注文時にお願いすれば、甘さは調整してもらえるので、次回は甘さ控えめで作ってもらおっかなっっ。

B10s0157

マサラティーです。見た目は地味ですが、ちゃんとスパイシーで、とても美味しいですコレを飲んだら、体のアルコールが、一気に浄化されたような・・・・・気がします

もう少しお腹に余裕があれば、前回食べてお気に入りだったサモサも食べたかったのですが、ココでもうお腹イッパイまた、二日酔いの日に、行かなきゃな

印度小厨 虹梅店
虹梅路3911-8(虹梅路×延安西路 ほんの少し北へ 虹村別墅内)
電話 021-6261-0377
予算 一人140元(1元≒13円)
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー△(一部あり)
日本語ほんの少し通じる 英語通じる

飲み過ぎた時はスパイスで浄化
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓

« JAL機内食(名古屋→上海) | トップページ | 相撲茶屋照ノ谷(日本料理) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« JAL機内食(名古屋→上海) | トップページ | 相撲茶屋照ノ谷(日本料理) »

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ