« 【観】横浜媽祖廟 | トップページ | 【食】ウチキパン »

2017-05-10

【観】横浜関帝廟

朝の関帝廟

横浜港が開かれた数年後の1862年、ひとりの中国人が、ささやかな祠を作りました。そこへ関羽の木像を祀ったのが、横浜関帝廟の始まりです。

B170591

B170592 B170593

B170594

そびえたつ門には、美しい装飾。金箔も施され、とても豪華です。本殿を支える石柱には龍が昇り、屋根の上にもまた龍が舞います。主神の関聖帝君は、商売の神様。通勤途中に足を止め、関帝廟の前で手を合わせる人々の姿が、印象的な朝です。

横浜関帝廟 公式HP

関聖帝君に朝の御挨拶、、、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

« 【観】横浜媽祖廟 | トップページ | 【食】ウチキパン »

神奈川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【観】横浜媽祖廟 | トップページ | 【食】ウチキパン »

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ