« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017-10-31

【食】天神屋

黒はんぺんに青のりかけて

小腹が空いたので、浜松サービスエリアで小休止。天神屋で、静岡名物をいただきます。(前回記事はコチラ)

B171564

B171565

お出汁シミシミの、静岡おでん。もちろん、黒はんぺんは外せません。鰯の旨味が濃厚ですが、魚臭さはなく、なかなかイケます。青のりと削り粉をふりかけるのが、静岡流。旨味が増して、より美味しくいただけます。

天神屋 公式HP 食べログ

静岡おでんが食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】スターバックスコーヒー

糖分チャージ

東名高速道路で、約1時間の事故渋滞。渋滞をようやく抜けた、足柄サービスエリアのスターバックスコーヒーで、小休止です。(前回は台北)

B171561

B171562 B171563

エスプレッソに、チョコレートソース。たっぷりミルクに、ホイップクリーム。久しぶりに飲む、甘々のカフェモカです。まだまだ先は長いので、ここで糖分チャージ。愛知まで、運転頑張ります。

スターバックスコーヒー 公式HP 食べログ

愛知へGO!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-30

【食】梅蘭

名物やきそば

初めての梅蘭。何はともあれ、まずは名物やきそばを、食べなきゃでしょう。

B171551

B171552

B171553 B171554

見た目のインパクトが凄い、梅蘭やきそば。どういうものが出でくるのか知っていても、実際現物を見ると感動します。カリッと揚げ焼きにされた麺。美しい焼色をよく見れば、溶き卵で焼き固めてあるのが分かります。箸を入れると、中からぽってり野菜あんの登場。麺にからめて、熱々をハフハフ頬張ります。見た目は少々奇抜ですが、味はきちんと中華の王道。とても美味しかったです。

梅蘭 公式HP 食べログ

梅蘭やきそばが食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

【観】東京国立博物館本館11室

日本の彫刻

東京国立博物館本館11室は、大好きな展示室。寺院に置かれた仏像を中心に、日本の彫刻が展示されています。

B171547

B171548 B171549

B171550

京都長楽寺伝来の、阿弥陀如来坐像。ふくよかなお顔とお体からは、温かな包容力のようなものを感じます。同じく長楽寺伝来の、二天王立像。立ち姿はちょっぴりコミカルで、愛嬌たっぷりです。阿弥陀如来と二天王、どちらも素朴な彫りで、お顔立ちや衣の感じが良く似ています。同じ仏師が手掛けたもので、ほぼ間違いないようです。

東京国立博物館 公式HP

常設展示は割と頻繁に入れ替えがあります。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-10-29

【観】東京国立博物館本館14室

運慶の後継者たち

東京国立博物館本館14室に展示されているのは、特別展運慶 との連動企画。運慶の後継者たちの作品が、ズラリ並びます。

B171541 B171542

B171543 B171544

B171545 B171546

運慶の孫にあたる康円は、慶派を代表する仏師の一人です。康円の作品は、どれも生き生きと現実味に溢れています。運慶の作風よりもわかりやすく、親しみやすいのが特徴です。康円作の重要文化財も、数多く展示され、見応えは満点。特別展運慶と、あわせて訪れたい、展示内容です。

東京国立博物館 公式HP

運慶の後継者も凄腕揃い!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

【観】運慶

心に迫る八大童子

東京国立博物館平成館で開催中の、特別展運慶へ行ってきました。(前回はタイ仏の国の輝き)

B171539

B171540

日本彫刻の最高峰が、上野に集結。仏像好きの私が、待ちに待った展覧会です。好きな仏師は何人かいますが、やはり運慶は別格。大日如来坐像、毘沙門天立像、不動明王立像。大きな仏像は、とにかく迫力が凄すぎます。ズラリ揃った運慶作品の中でも、今回特にグッときたのは、八大童子立像です。何とも言えない生々しさがあって、童子なのに魅惑的。怖さとは少し違うけれど、ガンガン心に迫ってくる何かがあります。いやー、素晴らしいの一言に尽きます。

運慶 公式HP
東京国立博物館 公式HP

運慶カッケー☆彡
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-10-28

【食】ビアードパパ

秋限定シュー

今日のおやつは、ビアードパパ(前回記事はコチラ) 季節限定、スペシャルなシュークリームです。

B171536

B171537 B171538

アップルパイのシュークリームです。表面を、ツヤツヤにキャラメリゼした、パイシュー生地。つぶつぶリンゴ入りのクリームが、たっぷり詰まっています。バニラのきいた滑らかなクリームに、リンゴのシャリッと食感と、甘酸っぱさが良く似合う。美味しい秋、見つけちゃいました。

ビアードパパ 公式HP 食べログ

アップルパイシューは10月31日まで。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

【食】餃子の王将

秋の王将祭り

お店で食べる方が、美味しいに決まっていますが、今日は餃子の王将で持ち帰り。(前回記事はコチラ) 気の合う仲間と、秋の王将祭りです。

B171530

B171531 B171532

B171533 B171534

よく焼き餃子と、鶏の唐揚げ。ニラレバ炒めに、辛口麻婆豆腐。代り映えなく、いつもだいたいこんな感じですが、好きだからこれで良いのです。今回のヒット賞は、麻婆豆腐。この日は豆鼓の量が多く、旨味が濃厚で、いつも以上に美味しく感じます。美味しい料理を食べながら、ビールに、ワインに、ハイボール。家飲み最高です。

餃子の王将 公式HP 食べログ

持ち帰りは容器1個につき+10円かかります。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-10-27

【食】ツマガリ

大人のマロングラッセ

大阪出張者からいただいたツマガリ(前回記事はコチラ) 感謝感激、ありがとうございます。

B171523

B171524 B171525

B171526 B171527

B171528 B171529

ツマガリと言えばクッキーですが、秋に食べたいのはマロングラッセ。栗をじっくりシロップに漬け込む、ヨーロッパ式の伝統製法で作られています。シロップの固まった表面はシャリッ、内側はねっとり。芳醇なラム酒が、とびきり美味しいです。旨味は濃厚ですが、決して重すぎることなく、後味は何とも上品。大人のマロングラッセです。

ツマガリ 公式HP 食べログ

お土産は随時受け付けておりますww
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】ブロンコビリー

今日は塩味強め

ブロンコビリーで、肉、肉、野菜、肉、野菜。(前回記事はコチラ) ガッツリ食べて、スタミナチャージです。

B171518

B171519 B171520

B171522 B171521

超粗挽き牛肉を使用した、がんこハンバーグ。いわゆるハンバーグとは違い、ステーキのような肉々しさがあります。噛むほどに滲み出る、濃厚な赤身の旨味。肉をしっかり味わいたいのならば、ステーキソースよりも、シンプルに岩塩で食べるのがオススメです。しかし、今日のハンバーグは、塩味強め。さらに岩塩をプラスしたら、美味しさが半減しそうなので、胡椒だけかけていただきました。もう少し薄味だと、自分で調味料を加えながら、色々な味が楽しめるのに、少し残念です。それでも、サラダバーは、相変わらずの充実ぶり。サラダをオアテに、ワインもすすみ、ご機嫌ランチになりました。

ブロンコビリー 公式HP 食べログ

おなかイッパイ!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-10-26

【食】もち吉

創業感謝缶

「いつもお世話になっています」と、ご近所さんからもち吉(前回は丸井北千住店) いやいや、お世話になっているのは、私の方です。が、ありがたーく、いただきます。

B171516

B171517

紅葉の風景の包装紙が秋らしい、きもちかさね。もち吉の創業記念に販売される、限定商品のようです。箱いっぱいに詰まった、お煎餅とおかき。醤油味、サラダ味、みりん揚げ風、お豆入りなどなど、バラエティーに富んでいます。その中でも、特に気に入ったのは、キャラメルアーモンドおかき。アーモンド入りのおかきを、キャラメル味でコーティング。和風キャラメルコーン、といった感じの味わいです。コーヒーのおともにもピッタリ。美味しかったです。

もち吉 公式HP 食べログ

ごちそうさまでした♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

【食】デイジイ

昨日パンが超お得

昨日パンを手に入れたければ、開店5分前に並ぶべし。デイジイのパンが、超お得に買えちゃいます。(前回記事はコチラ)

B171511

B171512 B171513

B171514 B171515

久しぶりに、メープルラウンドが食べたい。狙いを定めて、突撃です。袋の中身は、メープルラウンド、ベーコンエピ、チョコレートデニッシュ、あんドーナツ。メープルラウンド、ゲットしました。メープルシロップが巻き込まれた、ラウンドパンは、モッチモチの弾力。鼻から抜ける甘い香りに、思わず笑みがこぼれます。

デイジイ 公式HP 食べログ

残り物には福がある☆
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-10-25

【食】JAL機内食(バンコク→羽田)

朝食にして欲しい

スワンナプーム空港から、羽田空港へ。JAL機内食は、こんな感じです。

B171502

B171503

羽田には早朝に到着する便ですが、出発時刻が午後10時頃と微妙なので、食事は、朝食ではなく夕食です。朝食にして欲しいな、というのが本音。でも、せっかくなのでいただきます。メインは、鮭、卵、挽肉の、3色そぼろ御飯。少し甘めの、優しい味付けです。副菜の茄子の揚げ浸しが、想定外の美味しさ。しばらく和食を食べていなかったので、余計に美味しく感じたのかもしれません。お腹がいっぱいになったら、すぐに夢の中。目覚めれば羽田です。久しぶりの、バンコク。大好きな寺院観光ができたのは、最終日だけでしたが、美味しいものはたくさん食べることができました。やっぱり、バンコク大好きです。またすぐにでも、遊びに行きたいと思っています。

日本航空 公式HP

微笑みの国大好き♪♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】ディーン&デルーカ

おやつタイム

小腹が空きました。ディーン&デルーカで、搭乗前のおやつタイムです。

B171499

B171500 B171501

甘くてしっとり、ブルーベリーマフィン。ブルーベリーの酸味がキュンときて、とても美味しいです。Sサイズでも、たっぷり量のアメリカーノ。小さなチョコレートのおまけ付です。このチョコレートが、想定外の美味しさ。滑らかな口どけと、程良いビターが気に入りました。これ、販売しているのかしら。帰国後、探してみようと思います。

ディーン&デルーカ 公式HP
スワンナプーム国際空港(出国後コンコース4階) 地図
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー×
日本語未確認 英語通じる

そろそろ搭乗です!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-24

【観】スワンナプーム空港

最後までバンコクを満喫

帰国日、スワンナプーム空港に、早く着き過ぎました。搭乗時間まで、空港内をぶらぶら。最後の最後まで、バンコクを満喫しましょう。

B171494

B171495 B171496

B171497 B171498

チェックインカウンターの横には、大きなヤック。行き交う旅人を見守っています。出国後には、乳海攪拌の像も。天地創造の神話を、表現しています。この日空港で行われていたのは、タイ料理のPRイベント。大きな大きなトムヤムクンも、人気の撮影スポットになっていました。

スワンナプーム空港 公式HP バンコクナビ 地図

空港散歩♪♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【観】街の神様仏様

お参り朝散歩

バンコク滞在中の日課だった、早起き朝散歩。ホテル周辺をグルっと回って、街の神様仏様にお参りします。

B171486 B171487

B171488 B171489

B171490 B171491

B171492 B171493

街のいたる所にある、小さな祠。中を覗けば、これまた小さな神様仏様が、鎮座していらっしゃいます。今日も1日、病気なく怪我なく、笑顔で過ごせますように。毎日手をあわせていたからでしょうか、バンコク滞在中、ずっと元気でいられました。

仏像好きにはたまらない街バンコク♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-23

【食】アリストンホテル

朝食まとめ

宿泊したアリストンホテル の、朝食まとめ。(前回は客室紹介) 洒落た料理はありませんが、結構美味しく、滞在中毎日利用しました。

B171480

B171481 B171482

B171483

B171484 B171485

アリストンホテルのメイン顧客は、日本からの出張者。長期滞在者も多いので、飽きないように工夫されています。毎日並ぶ定番料理の他に、日替わり料理のコーナーも。これは、嬉しいサービスです。カオパットをメインに、タイ風の朝食。魚の炒め煮に、お味噌汁と納豆で、和風の朝食。ボリューム満点、朝カレーも。毎日モリモリ食べちゃいました。

アリストンホテル 公式HP
19 Soi24 Sukhumvit Road 地図
電話 02-259-0960
日本語通じる 英語通じる

朝食は今日1日の活力!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】フルーツ色々

果物ナイフ持参

スーパーマーケットや、フルーツショップで買ったフルーツ色々。ホテルの部屋で食べようと、日本から果物ナイフを持参しました。

B171474

B171475 B171476

B171477 B171478

B171479

グルメマーケット で買ったマンゴー。旬は過ぎているし、大きさも少々小ぶり、しかもお安くなったセール品です。全く期待をしていなかったのですが、何ということでしょう。甘味も旨味も濃厚で、とびきり美味しいではありませんか。果物ナイフがなかったら、この美味しいマンゴーとは出会えませんでした。出発前日に、100円ショップで買った果物ナイフが、大活躍したバンコクでした。

これから旅行には果物ナイフを持参しよう♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-22

【食】ヴィラマーケット

エシレバターが日本の半額

バンコク在住の日本人がフジスーパー なら、欧米人はヴィラマーケット。欧米からの輸入食品も、たくさん揃ったスーパーマーケットです。

B171472

B171473

お目当ては、エシレバター。日本で買うと2000円以上しますが、バンコクで買えば半額以下です。無塩のDOUXと有塩のDemiSelがありますが、エシレバターは、断然無塩派な私。クリーミーさが際立って、とても美味しいです。

ヴィラマーケット 公式HP
595 Sukhumvit Road 地図
電話 02-662-1000
日本語通じない 英語通じる

Kヴィレッジの店舗の方が広くて綺麗です。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】ファミリーマート&セブンイレブン

ファミマのバナタマ

コンビニでお買い物。ファミリーマート&セブンイレブンで、買ってきました。

B171469

B171470 B171471

結構美味しいと噂の、ファミマオリジナルのバナナタマリンド。これは食べてみなきゃでしょう。早速パクリ。悪くはありません。でもバナナチップスが、少し油っぽいような。やっぱりバナタマは、アクトが美味しいと思います。セブンイレブンで買ったのは、飲むブルガリアヨーグルト。芳醇な甘味のハチミツ味が、とびきり美味しかったです。そして、このボトルが、なかなかのグッドデザイン賞。ストローがちょうど収まるくぼみ、日本でも採用したら良いのにな。

ファミリーマート 公式HP
セブンイレブン 公式HP

日本には無い商品も多くて楽しいね♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-21

【食】フジスーパー

買い物しやすさナンバーワン

バンコク在住の日本人が、最も利用するスーパーマーケットと言っても、過言ではありません。フジスーパーへ行ってきました。(前回記事はコチラ)

B171461

B171462 B171463

B171464 B171465

B171466 B171467

B171468

タイ語だらけのパッケージは、これが一体何なのか、理解できないことも。しかし、フジスーパーでは、日本語表記があり、人気商品には、使い方の説明書きまで併記されています。客のほとんどが日本人なので、日本人の好む商品を選んで置いてあるのも、良いところ。買ったはいいけど、不味くて食べられなかった、なんてこともほぼありません。私はタイ料理の調味料など、ちょこちょこっとお買い上げ。日本に帰ってからも、しばらくタイの味を楽しめそうです。

フジスーパー 公式HP
593/29 Soi33/1 Sukhumvit Road 地図
電話 02-258-0697
日本語通じる 英語通じる

らくらく♪お買い物♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】グルメマーケット

スパイシーカシューナッツ

グルメマーケットでお買い物。自分へのお土産を、ちょこちょこっと買ってきました。

B171458

B171459 B171460

お気に入りはカシューナッツ。お土産にするなら、タイライム&チリが、タイらしくてオススメです。カシューナッツをカリッと噛めば、酸っぱ辛さと爽やかな香り。ビールのおつまみに最高です。海外でナッツ類を買うと、包装が甘くて、少し湿気っていたり、傷んだ味がしたりすることもしばしば。その点、このカシューナッツは缶詰なので、大丈夫。しっかり密閉されているので、お土産にしても安心です。

グルメマーケット 公式HP
622 Sukhumvit Road(エンポリアム4階) 地図
電話 02-269-1000
日本語メニュー× 英語メニュー○
日本語通じない 英語通じる

グルメマーケットでお土産調達♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-20

【食】アクト

やっぱりバナタマ

日本人にはお馴染みのアクト(前回記事はコチラ) タイ全土からの、選りすぐり商品が並ぶ、小さなお土産屋さんです。

B171455

B171456 B171457

久しぶりに訪れると、商品がかなり増えていました。マカダミアナッツ、フリーズドライのマンゴスチン、タピオカと胡麻のお菓子。私がバンコクで生活していた時には、無かった商品です。試食すると、どれも美味しく、とても迷いましたが、やっぱりアクトと言えばバナタマでしょう。優しい塩味のバナナチップスと、甘酸っぱいタマリンドジャムが、見事にマッチ。タマリンドをはさんだバナナチップスは、アクトの絶対的エースです。

アクト 公式HP バンコクナビ
6/17 Soi Promsri 1 Sukhumvit 39 地図
電話 02-261-1723
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語通じる

バナタマが食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】ゲッダワー

隠れ家レストランのチェンマイ料理

ワイをする女性の木像が迎えてくれる、隠れ家レストランゲッダワー(前回記事はコチラ) ピンクの壁と、ディスプレーされたチェンマイ雑貨が、素朴でありつつキュートな、素敵な雰囲気です。

B171449

B171450 B171451

B171452 B171453

どの料理を選んでも美味しいのですが、オーナーがチェンマイ出身ということもあり、やはりタイ北部の料理がオススメです。ナムプリックヌムも、そのひとつ。青唐辛子のディップを、温野菜や、豚の皮を揚げたケープムーにつけて、いただきます。ピリッと辛く、ビールのオアテにピッタリ。今日も、氷ビールが止まりません。

ゲッダワー バンコクナビ 
24 Soi35 Sukhumvit Road 地図
電話 02-662-0501
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語少し通じる 英語通じる

チェンマイ料理が食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-19

【観】ワット・パークナム

天井画にうっとり

ずっと行きたかった、ワット・パークナム。白い大仏塔の、最上階へ参りましょう。

B171443

B171444 B171445

B171446

B171447 B171448

見上げれば、小宇宙。吸い込まれそうな天井画に、言葉を失います。クリスタルの仏舎利塔が、これまた美しいこと。塔のてっぺんから、天へ光が出ているのか、塔のてっぺんに、天から光が降りてきているのか。仏舎利塔と天井画の一体感が、とても神秘的です。腰をおろして、しばし瞑想。心がほぐれ、何とも言えない充実感が得られます。

ワット・パークナム
300 Ratcha Mongkol Prasat Road 地図
電話 02-467-0811

天井画を観たくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】ワインコネクション

気軽にワインディナー

気軽にワインを楽しみたい時は、ワインコネクションへ。(前回記事はコチラ) 素敵な雰囲気のワインバーですが、ワインも料理も、とってもリーズナブルなんです。

B171435

B171436 B171437

B171438 B171439

今夜はいきなり赤ワイン。チリ産のメルローで乾杯です。ほわんと広がる果実の香り。渋味は穏やかで、余韻も軽快です。最初の1杯に選んでも、大丈夫な赤ワインだと思います。オアテはグリークサラダです。たっぷり乗ったフェタチーズは、強めの塩味と、濃厚なミルクの旨味。ワインとの相性もバッチリでした。

ワインコネクション 公式HP 
Soi47 Sukhumvit Road(レインヒル1階) 地図
電話 02-261-7217
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語挨拶程度 英語通じる

ワインで乾杯したくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-18

【食】ティーエトセトラ

街のドリンクスタンド

バンコクの街には、ドリンクスタンドがたくさんあります。ホテルに戻る前に、ティーエトセトラに、ちょっと寄り道です。(前回記事はコチラ)

B171440

B171441 B171442

コーヒー、紅茶、ジュース、スムージーと、豊富に揃ったメニューから、カプチーノを無糖で。注文時に言えば、砂糖は好みの量に調整してくれます。モコモコのフォームミルクの上に、ハラハラッとココアパウダー。ミルクの優しい味わいのあと、じんわり苦味がやってきます。コーヒーの香りに華やかさはありませんが、50バーツという価格を考えたらアリでしょう。

ティーエトセトラ
Soi24 Sukhumvit Road 地図
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー×
日本語通じない 英語通じる

ドリンクスタンドで水分補給。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】和成豊酒楼

ふかひれスープかけ御飯

バンコクの陽射しに、お肌が少々お疲れ気味。和成豊酒楼で、コラーゲンチャージといきましょう。(前回記事はコチラ)

B171429

B171430

B171431 B171432

B171433 B171434

土鍋でグツグツ、熱々で運ばれてきたのは、蟹身入りのふかひれスープ。とろみのあるスープに、ふかひれがたっぷり入っています。小さいながらも、しっかり形の残ったふかひれは、舌触りチュルリ、噛めばプルッサクッ。滋味あふれるスープがしみこんでいて、とても美味しいです。後半は、ふかひれスープかけ御飯に。大口開けて、ワシワシかき込みます。日本ではできない、何とも贅沢な、お気に入りの食べ方です。

和成豊酒楼 公式HP
Ratchadamri Road(セントラルワールド6階) 地図
電話 02-264-5555
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語通じない 英語通じる

ふかひれスープかけ御飯したくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-17

【観】ワット・パトゥムワナラム

大都会にある王室寺院

サイアムパラゴンとセントラルワールドの間にある、ワット・パトゥムワナラム。都会の喧騒の中、この場所だけは静寂の空気が流れます。

B171423

B171424 B171425

B171426

B1701427 B171428

この寺院は、第3級王室寺院。王室と関わりのある、位の高い寺院です。素晴らしい細工の厨子に納められた、黄金の仏像。凛々しく品のあるお顔立ちは、この上ない美しさです。堂内の壁や柱に描かれた、極彩色の絵も、お見逃しのないように。仏像や、蓮の花、チャオプラヤー川の風景など、細部にまでこだわった絵は、見応え満点です。

ワット・パトゥムワナラム
969 Rama1 Road 地図
電話 02-251-6469

観光客が少なくゆったり過ごせます。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】ソンブーンシーフード

シーフード三昧

バンコクで海鮮を食べたくなったら、ソンブーンシーフードへ。(前回記事はコチラ) 今宵は、カニ、エビ、イカと、シーフード三昧です。

B171418

B171419 B171420

B171421 B171422

看板料理のプーパッポンカリーは、必ず食べたい逸品です。ぶつ切りにしたカニを、スパイスで炒め、ふんわり卵とじ。カリーと言っても辛くはなく、老若男女が美味しく食べられます。殻があって食べづらいと思う方は、殻なしでの注文も可能。しかし、私は断然殻あり派です。この食べづらさが、美味しさをアップさせているような、気がするのです。ビールのオアテに良し、ご飯にかけても良し。プーパッポンカリー、大好きです。

ソンブーンシーフード 公式HP
1031 Ploenchit Road(セントラルエンバシー5階) 地図
電話 02-160-5965
日本語メニュー○ 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語少し通じる 英語通じる

シーフード三昧したくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-16

【食】イータイ

やっぱグアバはバンコクだな

セントラルエンバシーの、ちょっぴりリッチなフードコートイータイ(前回記事はコチラ) 食事時間帯をはずせば、ゆったりのんびり過ごせます。

B171415

B171416 B171417

ドリンクコーナーから、フレッシュグアバジュースを買ってきました。優しい甘味と、爽やかな香り。後味がスッキリなのも、お気に入りです。日本ではなかなかお目にかかれない、大好物のグアバ。海外に行くと、必ず食べたり、飲んだりします。台北旅行でも飲みました が、やっぱりグアバジュースは、バンコクが最高に美味しいです。

イータイ 公式HP バンコクナビ
1031 Ploenchit Road(セントラルエンバシーLG階) 地図
電話 02-119-7777
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー△(一部有り)
日本語通じない 英語通じる

フードコートのカフェ利用オススメです♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【買】アクツオブグリーン

BKKT

ターミナル21内にあるアクツオブグリーン。タイ在住のデザイナー夫妻が立ち上げた、Tシャツ専門店です。

B171413

B171414

店内に並ぶのは、環境問題に対するメッセージTシャツ。動物や植物をデザインした、可愛らしいものが多く、素材や縫製もしっかりしています。カラーやサイズが豊富なのも、魅力のひとつ。親子コーデも可能です。久しぶりのバンコクなので、私はバンコクTシャツをお買い上げ。小さく描かれた、ワットスタットとワットアルンが、お気に入りです。

アクツオブグリーン 公式HP
88 Soi19 Sukhumvit Road(ターミナル21 2階) 地図
電話 02-106-4008
日本語通じない 英語通じる

バンコク土産にBKKT♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-15

【観】ターミナル21

なんちゃって世界旅行

たくさんのお店がつまった、ショッピングモールターミナル21。コンセプトはエアターミナルです。

B171407 B171408

B171409 B171410

B171411 B171412

サンフランシスコ、イスタンブール、ロンドン、東京、、、階ごとに街が設定され、なんちゃって世界旅行をすることができます。東京には、招き猫、舞妓さん、お相撲さん。ところどころに変な日本語があったり、設定ミスにツッコミを入れたくなりますが、それはご愛敬でしょう。写真を撮りながら、ブラブラするだけでも楽しめる、面白観光スポットです。

ターミナル21 公式HP バンコクナビ
88 Soi19 Sukhumvit Road 地図
電話 02-108-0888

トイレまで面白いよ♪♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】ルンルアン

日本語メニューあります

老舗クイッティアオ屋さんルンルアン(前回記事はコチラ) 以前は地元民のオアシスでしたが、今は海外からの観光客もやってくる、大人気店に成長しました。

B171404

B171405 B171406

久しぶりに訪れると、タイ語のみだったメニューが大変身。英語、日本語、中国語、韓国語、さらに写真まで載っていて、これなら指差し注文もできて簡単です。私はいつもの、センレックナーム。細めの米粉麺に、綺麗なポークスープをかけた、定番メニューです。麺はチュルチュルの舌触りと、シコッと良い噛み心地。胡椒がピリッときいたスープは、滋味が溢れています。魚のすり身、豚ミンチ、レバーなど、バラエティーに富んだトッピングは、どれも全部美味しいです。そのままでも、充分美味しいのですが、卓上の調味料で自分好みに味変。唐辛子、ナンプラー、マナオ果汁だけでなく、躊躇しないで砂糖も加えてみてください。味にグッと深みが出て、最高です。

ルンルアン バンコクナビ
Soi26 Sukhumvit Road 地図
電話 02-258-6746
日本語メニュー○ 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語通じない 英語通じる

人気店になっても味は落ちてなかった♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-14

【観】創作人形フェスティバル

人形のまち岩槻

岩槻駅東口周辺で開催されている、創作人形フェスティバルに行ってきました。

B171559

B171560

人形のまちとして、全国的に有名な岩槻。岩槻の人形づくりは、江戸時代初期にはじまり、400年近い歴史があります。伝統は受け継がれ、現在も、多くの人形工房や販売店が、建ち並んでいます。創作人形フェスティバルでは、街中の伝統ある人形店に、現代の人形アートが集結。招待作家の先生方の作品も、数多く展示され、見応え満点です。岩槻駅前にある人形の東玉には、私の大好きな稲邉智津子先生の作品も。お顔立ちも、お召し物も、今にも動き出しそうなその姿も、どの子もたまらなくキュートで、全員連れて帰りたくなっちゃいました。

第3回創作人形フェスティバル 重陽の節句実行委員会HP
稲邉智津子先生 公式HP

創作人形フェスティバルは明日(10月15日)まで!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

【食】チャータームー

タイティーソフト

タイティーと言えばチャータームー(前回記事はコチラ) 食後のデザートに、ソフトクリームをいただきます。

B171401

B171402 B171403

鮮やかなオレンジ色の、タイティーソフトクリームです。しっかり甘味、後味に渋味。鼻から抜ける香りが、何とも心地良いです。タイティーの味を、そのまま再現したソフトクリーム。これ、とても美味しいです。

チャータームー
88 Soi19 Sukhumvit Road(ターミナル21LG階) 地図
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語通じない 英語通じる

タイティーはタイで飲むと美味しい♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】MKレストラン

タイスキ♪ダイスキ♪

バンコクへ来たならば、タイスキは外せません。リーズナブルに楽しみたのならば、MKレストランがオススメです。(前回記事はコチラ)

B171395

B171396 B171397

B171398 B171399

細かいことは考えずに、食べたい具材を鍋に投入。特製ダレと薬味で、自分好みの味を作りましょう。たっぷり野菜に、すり身団子、海老ワンタン。ピリ辛が後を引き、食欲が止まりません。一頻り食べたところで、お楽しみのシメタイム。煮詰まった濃厚スープに、色鮮やかな翡翠麺が、最高に美味しいです。

MKレストラン 公式HP
88 Soi19 Sukhumvit Road(ターミナル21 4階) 地図
電話 02-108-0958
日本語メニュー○ 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語通じない 英語通じる

気の合う仲間とタイスキをつつきたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-13

【食】パカマラ

癒しのコーヒータイム

大好きなパカマラで、癒しのコーヒータイム。(前回記事はコチラ) 美味しいタイ産コーヒーが飲める、貴重なお店です。

B171392

B171393 B171394

ふんわり優しいスチームミルクのカフェラテ。ミルクたっぷりですが、コーヒーの香りが華やかに広がる、お気に入りの1杯です。もちろん、自分へのお土産も忘れずに。ドイチャーンのアラビカ種や、タイのアラビカ種とインドのロブスタ種をブレンドしたものなど、タイプの違う3種類を買ってみました。ブレンドの割合や、焙煎の加減が上手なので、どれを買ってもハズレなし。コーヒー党の方へのお土産にも、オススメの逸品です。

パカマラ 
Soi47 Sukhumvit Road(レインヒル2階) 地図
電話 02-261-7830
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー△(一部有り)
日本語挨拶程度 英語通じる

タイ産コーヒーが飲みたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】タイラオイェー

エレガントガイヤーン

緑に囲まれた白亜の洋館、カボションホテル。メインダイニングのタイラオイェーは、古き良きサイアム時代が薫る、素敵な空間です。(前回記事はコチラ)

B171387

B171388 B171389

B171390 B171391

この日の日替わりランチは、ガイヤーンとソムタム。王道のイサーン料理セットです。ガイヤーンは、照りのある焦げ目に、レモングラスの香りがほわん。食べる前から笑みがこぼれます。豪快にかぶりつけば、ギュッと引き締まった肉質から、じんわり濃厚な鶏の旨味。添えられたプリックタイオーンと一緒に食べると、爽やかな辛味が加わり、また違った味わいが楽しめます。サバイジャイケブタワンのワイルドガイヤーンも大好きですが、タイラオイェーのエレガントガイヤーンも大好き。どちらが美味しい?なんて、野暮なことは聞かないでください。

タイラオイェー カボションホテルHP バンコクナビ
14/29 Soi45 Sukhumvit Road 地図
電話 02-259-2871
日本語メニュー○ 英語メニュー○ 写真メニュー×
日本語少し通じる 英語通じる

ガイヤーン大好き♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-12

【癒】バニラ

足裏メンテナンス

バニラの平日限定スペシャルプロモーションは、とってもお得。(前回記事はコチラ) 今日は集中足裏メンテナンスです。

B171385

B171386

足裏角質取り&フットマッサージのセット、至福の90分です。照明を落とした部屋に、間隔をあけて並べられた、リクライニングソファー。大部屋ではありますが、パーソナルスペースが守られ、とてもリラックスできます。10分ほど足湯に浸かり、角質取り、そしてマッサージ。仕事が丁寧で、あまりの気持ち良さに、半分以上夢の中でした。バニラの良さは、マッサージ師さんにアタリハズレがなく、技術レベルが高いところ。海外のマッサージ店でよく見かける、マッサージ師同士がおしゃべり、なんてこともなく、とても真面目なのも、好感が持てます。時間があれば、オイルマッサージやハーバルボールも、オススメです。月ごとにお得なプロモーションが登場するので、行く前にホームページをチェックしてみてください。

バニラ 公式HP
10/9-10 Soi39 Sukhumvit Road 地図
電話 02-260-2787
日本語メニュー○ 英語メニュー○
日本語通じる 英語通じる

足裏ツルッツル♪♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】リンガーハット

ああ無念。。。

プロンポン駅そばにもオープンした、リンガーハット(前回はアリオ西新井店) タイ限定メニューを食べるために、やってきました。

B171382

B171383 B171384

日本にはない、トムヤムクンちゃんぽんです。ちゃんぽんの白濁スープと、トムヤムクンの酸っぱ辛さがマッチして、美味しいです。美味しいですが、しかしです。麺はふた口で食べ終わるほど少量で、具材も青菜の切れ端2枚、薄い蒲鉾2枚と、海老2尾のみ。いくら何でも少なすぎです。以前食べた時 は、野菜はもちろん、イカなど普通のちゃんぽんに入っている具が入っていたし、麺も通常量でした。価格も随分上がっているし、ああ無念。私の貴重な1食が、台無しになってしまいました。

リンガーハット 公式HP
644 Sukhumvit Road 地図
電話 02-258-4360
日本語メニュー○ 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語通じる 英語未確認

バンコクの貴重な1食がぁぁぁ!!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-11

【食】モンノムソッド

魅惑のグリーントースト

1度食べたら忘れられない、魅惑のグリーントースト。バンコクへ来たならば、モンノムソッドは外せません。(前回記事はコチラ)

B171379

B171380 B171381

大好物のココナッツカスタードトースト。ちょっぴり毒々しい緑色は、パンダナスリーフの色です。トーストは焦げ目サックリ。バターの塩味と、クリームの甘味が、見事にマッチしています。鼻から抜けるココナッツの香りが、南国チック。無糖牛乳と合わせるのが、お気に入りです。

モンノムソッド 公式HP バンコクナビ
444 Payathai Road(MBKセンター2階) 地図
電話 02-611-4898
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語通じない 英語通じる

魅惑のグリーントースト食べてみてみて!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【観】MBKセンター

お犬様アート

飲食店、スーパーマーケット、お土産店もたくさん出店している、巨大ショッピングモールMBKセンター。建物まわりは、お犬様がいっぱいです。

B171372

B171373 B171374

B171375 B171376

B171377 B171378

きょとん顔が可愛らしい、巨大なお犬様オブジェ。地元民にも旅行者にも、撮影スポットとして大人気です。外壁にもまた、たくさんのお犬様アート。サインペンでサラサラッと描かれたキッチュな絵は、観ているだけでワクワク楽しい気分になれますね。

MBKセンター 公式HP バンコクナビ
444 Payathai Road 地図
電話 02-620-9000

お犬様と2ショットパチリ☆
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-10

【観】BACC

プミポン国王を偲んで

バンコクアート&カルチャーセンター、略してBACC(前回記事はコチラ) 気軽にアートが楽しめる、お気に入りのスポットです。

B171366

B171367 B171368

B171369

B171370 B171371

昨年10月、プミポン国王が崩御され、間もなく葬儀も執り行われます。そんな中、BACCでも、プミポン国王を偲んで描かれたアートが、数多く展示されています。建物外壁に、大きく描かれた、プミポン国王。館内の壁にもまた、たくさんの肖像画。バンコクで暮らしたことのある私にとって、プミポン国王は、やはり特別な存在です。心からご冥福をお祈りいたします。

BACC 公式HP バンコクナビ
939 Rama 1 Road 地図
電話 02-214-6630
日本語未確認 英語通じる

ご冥福をお祈りいたします。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】クワンヘン・ガイトーン・プラトゥーナム

緑のカオマンガイ

ピンクのカオマンガイは、何度も行ったので、今回は緑のカオマンガイへ。実は初めて訪れる、クワンヘン・ガイトーン・プラトゥーナムです。

B171363_2

B171364_2 B171365_2

日本人の間では、ピンクの方が有名ですが、実は歴史が長いのはコチラ。看板料理のカオマンガイを、いただきましょう。鶏肉のパサツキが若干気にはなりますが、ライスは秀逸。チキンスープの旨味がしみこんで、ふっくら炊き上がっています。特製タレは、ピリ辛スパイシーで、ピンクより私好みです。ピンクと緑どちらが美味しい?なんて、比較するのは野暮なこと。両方食べて、それぞれの良いところを、楽しんでみてください。

クワンヘン・ガイトーン・プラトゥーナム
930 Phetchaburi Road 地図
電話 02-251-8768
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語少し通じる 英語通じる

カオマンガイが食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-09

【食】ミラクルコーヒー

フードコートで小休止

ビッグC上階のフードコートで、時間調整の小休止。ミラクルコーヒーで、タイらしい飲み物を買いました。

B171360

B171361 B171362

濃い紅茶に、コンデンスミルクをあわせた、ミルクタイティー。初めての方は、この毒々しいオレンジ色に驚くと思いますが、この色こそがタイティーの特徴です。しっかり甘味の後、紅茶の渋味とスパイシーな香り。バンコクの気候ともあいまって、とても美味しく感じます。食事時をはずせば、がら空きのフードコート。カフェで過ごすより、のんびりできる上、低価格なので、オススメです。

ミラクルコーヒー
97/11 Ratchadamri Road (ビッグC上階フードコート内) 地図
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー×
日本語通じない 英語通じる

タイティーを飲んでみたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【観】プラ・トリムーラティ&プラ・ピッカネート

工事中、、、

伊勢丹の前にある、プラ・トリムーラティ&プラ・ピッカネート(前回記事はコチラ) いつもは参拝客で賑わっているのですが、今は静かです。

B171359

恋愛成就の神、プラ・トリムーラティ。商売、学問、芸術の神、プラ・ピッカネート。白い布で覆われた、ふたつの祠。地元民にも、観光客にも人気の神様は、現在工事中でございます。

プラ・トリムーラティ&プラ・ピッカネート
4/3 Ratchadamri Road 地図

バンコクの街には神様がいっぱい。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-08

【観】プラ・インドラ

ヒンドゥの守り神

エラワン祠 の近くに、もうひとつ立派な祠。ヒンドゥの守り神、プラ・インドラが祀られています。

B171353

B171354

B171355 B171356

緑色の引き締まった体。手には多くの武器を持ち、力強さが伝わってきます。その男らしい肉体とは裏腹に、お顔立ちはとても穏やか。ほんのり笑みを浮かべ、行き交う人々を見守っています。

プラ・インドラ
518/5 PhloenChit Road 地図

バンコクの街には神様がいっぱい。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【観】エラワン祠

バンコクの心の支え

朝早くから、参拝客で賑わうエラワン祠(前回記事はコチラ) 黄色の花に囲まれた梵天様や、立ちのぼる線香の煙を見て、少し安心しました。

B171357

B171358

バンコクでの生活を終え、日本へ本帰国して間もなく。2015年8月に、エラワン祠付近で爆弾テロ事件との、ニュースが飛び込んできました。「よりによって何故この場所なの?」バンコクの方々から愛され、心の支えにもなっているエラワン祠でのテロに、とても心が痛みました。2年ぶりに訪れましたが、そこにあるのはテロ以前と同じ景色。嬉しい反面、少し複雑な気持ちです。どうか、世界が平和でありますように、、、

エラワン祠 バンコクナビ
494 PhloenChit Road 地図
電話 02-254-1234
日本語未確認 英語通じる

エラワン様に何を願う?
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-07

【食】グルメサラダ

焼き野菜盛り盛り

カツ丼だけでは野菜不足なので、グルメマーケットのサラダバーへ。グルメサラダも持ち帰ります。(前回記事はコチラ)

B171351

B171352

生野菜だけでなく、焼き野菜、ピクルス、さらに、ハム、チーズ、サーモン。種類豊富なのが魅力です。好きなもの好きなだけ詰めて、これまた豊富に揃ったドレッシングから、自分好みに味付け。最後に重さを計れば完了です。この日は、焼き野菜を多めに詰めて、アンチョビのきいたドレッシングをかけてみました。食べごたえがあって、ビールやワインのオアテにもぴったり。大満足の部屋飲みディナーになりました。

グルメマーケット 公式HP
622 Sukhumvit Road(エンポリアム4階) 地図
電話 02-269-1000
日本語メニュー× 英語メニュー○
日本語通じない 英語通じる

お野菜モリモリ食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】浪漫館横浜

日本と変わらないカツ丼

お疲れ気味の夜は、無理しないで、お部屋ディナー。エンポリアムの浪漫館横浜で、持ち帰りです。

B171349

B171350

トンカツとエビフライの、両方が楽しめる、食いしん坊も大満足のカツ丼。注文ごとに作ってくれるので、出来立ての熱々です。トンカツは柔らか、エビフライはプリプリ。衣ばっかり分厚くて、具材が貧相なんてこともなく、とても美味しいです。御飯の炊き加減や味わいも、日本の物のと変わりません。見た目は濃い色の割下も、全体のバランスを考えた良い塩梅。バンコクでこのレベルのカツ丼が食べられるなんて、素晴らしいと思います。

浪漫館横浜
622 Sukhumvit Road(エンポリアム4階) 地図
日本語メニュー○ 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語未確認 英語通じる

カツサンドが人気のようです。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-06

【食】満福苑

ゆったり飲茶ランチ

革張りのソファーが配置された、ちょっぴりゴージャスな店内。シンガポール発の広東料理店満福苑で、ゆったり飲茶ランチです。

B171344

B171345 B171346

B171347 B171348

お店の看板料理のひとつ、満福苑鮮蝦餃。王道の海老蒸し餃子です。海老の色が透けて見える、半透明の皮。整ったひだと、ぷっくり膨れた姿が、何とも美しいです。皮はモッチリ、海老はプリッ。間違いのない美味しさです。鴨圃春巻には、蜂蜜をとろり。ダックに甘味をプラスすると、あら不思議、旨味が倍増します。プーアル茶で、お腹もホッ。癒しのランチタイムです。

満福苑
693 Sukhumvit Road(エムクオーティエ8階) 地図
電話 02-259-8395
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー○
日本語未確認 英語通じる

平日限定お得なセットランチは199Bから。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【買】ナラヤ

コンデジケース

リボンバッグでお馴染みのナラヤ(前回記事はコチラ) 小物類は価格も手頃で、お土産にピッタリです。

B171341

B171342 B171343

自分用に買ったのは、新調したコンデジを入れるためのポーチ。厚みのあるキルティング生地なので、カメラを保護してくれます。ひとまわり小さいポーチは、予備のバッテリーや充電コード入れに。白いカメラと白い蝶々がお似合いで、気に入っています。

ナラヤ 公式HP バンコクナビ
654-8 Soi24 Sukhumvit Road 地図
電話 02-204-1145
日本語一部通じる 英語通じる

お土産にナラヤはいかが?
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-05

【食】マンダリンオリエンタルショップ

フルーツギッチリ

食後のデザートは、マンダリンオリエンタルショップで、持ち帰り。(前回はパラゴン店) ホテルに戻って、ゆっくりいただきましょう。

B171340

ズッシリ重いフルーツケーキ。ドライフルーツギッチリで、大きく厚みもあります。若干モソモソするものの、味の方向性は悪くない。深入りのドイトンコーヒーを飲みながらいただきましたが、相性バッチリでした。

マンダリンオリエンタルショップ 公式HP
622 Sukhumvit Road(エンポリアム4階) 地図
電話 02-259-8705
日本語メニュー× 英語メニュー○
日本語通じない 英語通じる

食後のデザがやめられない方は、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】ポモドーロ

漆黒スパゲッティー

エンポリアムにある、イタリアンレストランポモドーロ(前回記事はコチラ) サクッと食事ができる、カジュアルな雰囲気が、お気に入りです。

B171336

B171337

B171338 B171339

白ワイン片手に、ちょい飲みディナーといきましょう。イカスミソースがたっぷり絡まった、漆黒のスパゲッティーです。アルデンテの麺、柔らかな小イカ。そつなくきちんと美味しいです。ついついワインもススム君。ちょい飲みのつもりが、ご機嫌さんになってしまいました。

ポモドーロ 公式HP
622 Sukhumvit Road(エンポリアム4階) 地図
電話 02-259-8395
日本語メニュー○ 英語メニュー○ 写真メニュー△(一部有り)
日本語通じない 英語通じる

イカスミでお歯黒ww
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-04

【食】ティミアン

スコータイホテルのチョコレート

スコータイホテル のグルメショップ、ティミアンへ。(前回はお土産) 買い物ついでに、カフェスペースで、のんびり過ごしてきました。

B171333

B171334 B171335

スコータイホテルと言えば、チョコレートが人気。迷わず注文したのは、チョコレートクランチです。ビターチョコレートのスムージーに、ふんわり生クリームのトッピング。しっかり甘味がありますが、冷たさも手伝って、後味は案外スッキリです。砕いたピスタチオが、華やかさを演出。その香ばしさと食感が、良いアクセントになっています。大好きなパッションフルーツジャムと、チョコレート&バナナジャムも忘れずに。バンコクへ来たら、必ず手に入れたい逸品です。

ティミアン 公式HP
13/3 South Sathorn Road(スコータイホテル内) 地図
電話 02-344-8888
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー△(一部有り)
日本語通じない 英語通じる

ジャムは季節限定商品です。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】サバイジャイケブタワン

ガイヤーンと氷ビール

バンコク最初の食事は、大好きなイサーン料理。窓のない開放的な空間が心地良い、サバイジャイケブタワンです。(前回記事はコチラ)

B171327

B171329 B171328

B171330 B171331

イサーン料理の代表選手、ガイヤーン。タイ風のローストチキンです。テリテリの鶏皮は、炭火焼の良い香り。ギュッと引き締まった肉質は、噛みしめるほどに濃厚な旨味が広がります。添えられたソースを付けると、さらに美味しさアップ。ピリリ唐辛子の辛さと、優しい酸味が、食欲を掻き立てます。そこへ流し込むのは、氷ビール。ムッと湿った雨季の空気には、これが最高なんです。

サバイジャイケブタワン 公式HP バンコクナビ
65 SoiEkkamai1 Soi63 Sukhumvit Road 地図
電話 02-714-2622
日本語メニュー× 英語メニュー○ 写真メニュー△(一部有り)
日本語少し通じる 英語通じる

ガイヤーンにかぶりつきたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-03

【泊】アリストンホテル

出張者の定宿

バンコクでのお宿はアリストンホテル。宿泊客の90%以上が、日本人のお兄様方。出張者の定宿です。

B171322

B171323 B171324

B171325 B171326

バンコク慣れしていない方にも楽チンな、スクンビットソイ24の好立地。周辺には和食屋さんも多く、エンポリアムへも歩いてすぐです。設備の老朽化は否めませんが、清掃はバッチリ。流暢ではないものの、問題なく日本語が通じるのは、安心して過ごせるポイントでしょう。お兄様方に紛れて、しばらくこちらにお世話になります。

アリストンホテル 公式HP
19 Soi24 Sukhumvit Road 地図
電話 02-259-0960
日本語通じる 英語通じる

アメニティグッズはロークオリティ…女性は持参した方が良いです。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

【食】JAL機内食(羽田→バンコク)

微笑みの国へ

羽田空港から、スワンナプーム空港へ。JALの深夜便で、微笑みの国へ向かいます。

B171318

B171319 B171320

出発後すぐ、夢の中へ。朝食のにおいで、目覚めました。メインはホットハムサンド。ふっくらロールパンに、ハム、チーズ、タルタルソースがサンドされています。塩味が少し強めなので、朝ですがアルコールチャージ。白ワインと、合わないわけがありません。約2年半ぶり、久しぶりのバンコク。美味しいもの、いっぱい食べなきゃです。

日本航空 公式HP

微笑みの国で食べまくるぞーー!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2017-10-02

【食】カフェ146

搭乗前のひととき

出国後カフェ146へ。(前回記事はコチラ) 搭乗開始時刻まで、まったり過ごしましょう。

B171317

ドリップコーヒーは、Sサイズでも、嬉しいたっぷり量。ガツンと強い苦みが、特徴的なコーヒーです。もう少し華やかな香りがある方が、私好みではありますが、深夜の眠気覚ましには、良いと思います。

カフェ146 公式HP 食べログ

韓国生まれのカフェです。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

【観】羽田国際線ターミナル

空港江戸散歩

出発まで時間があるので、羽田国際線ターミナルをぶらぶら。空港で江戸散歩です。

B171313

B171314

B171315 B171316

はねだ日本橋を渡り、趣ある江戸小路へ参りましょう。葛飾北斎の諸国瀧廻り下野黒髪山きりふりの滝、歌川国貞の三囲の夕立。壁一面の大きな浮世絵は、なかなか見ごたえがあります。外国からの旅行者が、出国するギリギリ最後まで、日本を満喫できるこの雰囲気。きっと喜んでもらえているでしょう。

羽田国際線ターミナル 公式HP

この雰囲気は日本人でも楽しいです♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-10-01

【食】とらや

空港限定羊羹

限定商品に弱い私。とらやの空港限定羊羹を見つけたら、もちろん買わなきゃでしょう。(前回は日本橋三越売店)

B171312

成田、羽田空港限定、空の旅。紅色の練り羊羹に、白小豆を散らした、見た目も美しい小形羊羹です。15代店主が、飛行機の窓から見える夕焼け空をイメージして、考案したものだとか。見た目だけでなく、もちろん味も秀逸。上品な甘さが、とびきり美味しい逸品です。

とらや 公式HP

空港限定羊羹、お土産にいかが?
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

【食】ずんだ茶寮

ずんだシェイクで一息

羽田国際線ターミナルにある、仙台名物。ずんだ茶寮で、食後のデザートです。

B171309

B171310 B171311

看板商品のずんだシェイク。淡いグリーンが綺麗です。牛乳のクリーミーさの後、舌の上にじんわり枝豆の旨味。枝豆のつぶつぶも、良い感じです。程よい甘さで、後味にクドさもなく、とても美味しかったです。

ずんだ茶寮 公式HP 食べログ

ずんだシェイクが飲みたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ