埼玉

2017-05-21

【食】角上魚類

お刺身祭り

新鮮な魚が食べたくなったら、角上魚類へ。(前回記事はコチラ) 今日は、お刺身盛合せで、一杯やりましょう。

B170667

B170668 B170669

マグロ、鯛、サーモン、鰹、イカの、豪華な5点盛です。ねっとり濃厚なマグロ。予想以上に脂ノリノリの鯛。とろっとろのサーモン。ムチッと食感が心地良いイカ。そして、やっぱり春は鰹でしょう。たたきも良いですが、お刺身で食べると、より素材の味がわかります。新鮮で、美味しくて、こんなにボリュームがあって1000円とは、素晴らしいコストパフォーマンスです。

角上魚類 公式HP 食べログ

美味しいお刺身で一杯やりたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-04-16

【食】角上魚類

お刺身パーティー

新鮮な魚が食べたくなったら、角上魚類へ。(前回記事はコチラ) お刺身、お寿司に、お惣菜と、色々買ってパーティーです。

B170442

B170443 B170444

B170445

本日のメインは、お刺身盛合せ。マグロ、ハマチ、タイ、アジ、甘エビの5点盛です。マグロは、ねっとり濃厚な旨味。ハマチは、程よい脂ののりが良い。タイは、プリップリの食感。アジは、臭みなく新鮮。甘エビは、太くてとにかく甘い。全ての刺身が厚切りで、ボリューム満点です。もちろん、お味も最高。これで1000円とは、コストパフォーマンス最強です。

角上魚類 公式HP 食べログ

お刺身パーティーしたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-04-15

【食】高瀬煎餅店

素朴な草加煎餅

草加の街には、煎餅店がイッパイ。直感で選んだお店は、歴史がありそうな店構えの、高瀬煎餅店です。

B170439

B170440 B170441

堅焼中丸は、お店のスタンダード。商品名通り、堅い焼き上りです。味付けは、シンプルに醤油。生地に醤油がしっかりしみ込んでいますが、味は濃すぎません。噛むほどに広がる、お米の旨味。素材の味をきちんと引き出した、素朴で美味しい煎餅です。

高瀬煎餅店 公式HP 食べログ

草加と言えば煎餅でしょう!!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-04-14

【食】蒙古タンメン中本

蒙古タンメンデビュー

カップ麺の、蒙古タンメンが大好きで、時々食べます。今回は、蒙古タンメン中本、念願のお店デビューです。

B170437

B170438

お店の看板メニュー蒙古タンメンを、麺硬めで注文しました。麺は極太のほぼストレートで、箸で持ち上げれば、ズッシリ重量感。強い歯ごたえがあって、噛むほどに小麦の旨味が広がります。スープは味噌味。旨味は弱く、塩味が主張します。上には、とろり辛子麻婆豆腐。ふんわり豆腐に、唐辛子の鮮烈な辛さが、辛い物好きにはたまりません。さらに、キャベツたっぷり、肉野菜炒めのトッピング。野菜はかなり柔らかで、野菜本来の甘味が引き出されています。唐辛子の辛さと、野菜の甘味。味のコントラストが、蒙古タンメンの醍醐味らしいのですが、私は、この柔らかい野菜が、どうも好きになれません。あーあ、野菜がシャキシャキだったらな。野菜硬めのカスタマイズは、できないですよね。

蒙古タンメン中本 公式HP 食べログ

結論!カップ麺がウマイ!
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-04-13

【観】草加神社

見どころ満載広々境内

石の鳥居をくぐれば、すーっと広がる境内。草加神社の主祭神は、素戔嗚命と櫛稲田姫命です。

B170431

B170432 B170433

B170434

B170435 B170436

立派な拝殿に手を合わせたら、その裏手へ行ってみましょう。草加神社の本殿は、建築構造や装飾彫刻が美しく、草加市の有形文化財に指定されています。境内には、稲荷神社や八幡社など、末社もたくさん。見どころ満載の神社です。

草加神社 公式HP

草加の街をぶらぶら散歩♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-04-12

【観】おせんさんとアコちゃん

銅像だって草加煎餅

草加駅前ロータリーのベンチに、何とも草加らしいふたつの銅像。おせんさんとアコちゃんです。

B170429 B170430

草加宿の茶屋で、お団子をつぶして天日干しし、焼餅として売り出したのが、草加煎餅の始まりです。お煎餅を焼いているのが、おせんさん。美味しそうにお煎餅を頬張るのが、アコちゃん。何とも草加らしい銅像と、2ショット写真はいかがでしょうか。

草加駅 地図

草加の街をぶらぶら散歩♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-04-11

【観】草加八幡宮

雌雄獅子頭

日光街道から、住宅地の細い路地を入ると、草加八幡宮に突き当たります。

B170425

B170426 B170427

B170428

地元有志の人々に、きちんと管理された、清々しい境内。草加宿七福神のひとつ、恵比寿様が祀られています。今回は拝見することができませんでしたが、雌雄一対の獅子頭も、納められているのだとか。獅子舞などに使うものより、ひとまわり大きく、重量もある獅子頭。神事の際に、山車にのせて曳いたものだと、伝えられています。

草加八幡宮 地図

草加の街をぶらぶら散歩♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-04-10

【観】住吉氷川神社

平内さんと大黒天

日光街道草加宿にある、住吉氷川神社。小さな神社ですが、なかなか見ごたえがります。

B170420

B170421 B170422

B170423 B170424

まず、迎えてくれるのが、小さな狛犬。子犬がコロコロじゃれてくるような、可愛らしい動きがあります。小さな御社を覗くと、中には、平内さんと大黒天。平内さんとは、江戸時代の伝説的な人物で、現在は縁結びの神様として、信仰を集めています。

住吉氷川神社 地図

草加の街をぶらぶら散歩♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-04-09

【観】東福寺

草加宿のお不動様

草加宿開拓者のひとり、大川図書が開いた東福寺。真言宗智山派の寺院です。

B170413

B170414 B170415

B170416

B170417 B170418

B170419

不動堂を覗くと、護摩焚きで黒くなった、不動明王像。ギラッと睨むような目つきと、ギュッとくいしばった口元が、勇ましくて格好良いです。境内にある、重軽不動明王も、持ち上げてみましょう。あらぁ、案外軽々。今日は、良い1日になりそうです。

東福寺 地図

草加の街をぶらぶら散歩♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2017-04-08

【観】宿篠葉神明神社

草加宿の総鎮守

宿場町の風情が残る、日光街道をぶらり。草加宿の総鎮守、宿篠葉神明神社です

B170410

B170411 B170412

御祭神は、天照大神。丸材を使った神明鳥居は、伊勢神宮と同じタイプの鳥居です。社殿は、小さいながらも、どっしりと威風堂々。境内では、草加町の初代町長、野口太七氏の胸像が、草加の街を見守っています。

宿篠葉神明神社 地図

草加の街をぶらぶら散歩♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

その他のカテゴリー

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ