大阪

2018-04-04

【食】りくろーおじさんの店

大阪土産のチーズケーキ

大阪出張者から、いただいたお土産。りくろーおじさんの店の紙袋に、テンションが上がります。(前回はエキマルシェ新大阪店)

B180367

B180368 B180369

こんがり焼き色の真ん中に、コック帽をかぶったりくろーおじさんの焼印。みんな大好き、チーズケーキです。ふっかふかのスフレチーズケーキは、頬張れば一瞬の口どけ。とっても軽いので、いくらでも食べられます。ケーキの底の、ぷっくりレーズンが、名脇役。チーズのまろやかさに、レーズンの甘酸っぱさが、いいアクセントになっています。

りくろーおじさんの店 公式HP 食べログ

お土産は随時受け付けておりますww
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2018-03-30

【食】エクチュア

チョコレートその2

最近1、2ヶ月で食べた、チョコレート。大阪旅行で買ってきた、エクチュアです。(前回記事はコチラ)

B180339

B180340

バレンタイン商品の、和プラリネ。黒糖、無花果、生姜の、和風ショコラ詰合せです。黒糖は、こっくり上品な甘味。無花果は、熟した無花果の芳醇な味わいに、ビターチョコが良く似合います。生姜は、しっかりスパシーな大人味。エクチュアは、和風がとても上手です。

エクチュア 公式HP 食べログ

ちょっこはチョコが好き♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

2018-03-02

【食】東横イン大阪谷四交差点

いつもの無料朝食

東横イン大阪谷四交差点の朝は、無料朝食から始まります。(前回記事はコチラ)

B180247 B180248

B180249 B180250

朝食会場に並ぶのは、ふりかけおにぎり、鮭おにぎり、梅おにぎり、塩おにぎり。毎日ある温かい白御飯とは別に、ちらし寿司が出る日もありました。日替わりで並ぶおかずたちは、既製品ぽいものも多いですが、味は悪くありません。おかずをちょこちょこっと盛り付けて、おにぎりとなみなみのお味噌汁。旅先だからと気張ることなく、普通の朝食が胃袋に優しくて、逆に嬉しいです。

東横イン 公式HP

連泊しても飽きませんでした。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2018-03-01

【泊】東横イン大阪谷四交差点

大阪の定宿

大阪での定宿、東横イン大阪谷四交差点(前回は東横イン大阪船場東) どこの東横インでも大差ないとは思うのですが、大阪ではココがお気に入りです。

B180244

B180246 B180245

まず嬉しいのは、谷町四丁目駅から、徒歩数歩の好立地。大雨でも、寒い日でも、暑い日でも、荷物が重くても、へっちゃらです。谷町四丁目駅に乗り入れているのは、谷町線と中央線の2路線。南北移動は谷町線、東西移動は中央線と、上手に利用すれば、フットワーク軽く行動できます。また、明るくフレンドリーな、フロントスタッフも良い感じ。一般的なビジネスホテルよりも、臨機応変に対応してくれます。

東横イン 公式HP

寝るだけなら東横で充分ww
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2018-02-28

【食】ブーランジェリー・グウ

絶対的エース

大阪に住んでいた頃、よく食べていたのが、ブーランジェリー・グウのパンたち。(前回は谷六) 今でも大阪へ行くと、必ず買って帰ります。

B180239

B180240 B180241

B180242 B180243

ブーランジェリー・グウの、絶対的エースはバゲットです。しっかり焼き色の、シュッと細身のスタイル。断面のすだちの感じも、私好みです。表面はカリッと香ばしく、中はムッチリの弾力。噛みしめると広がる、小麦の旨味がたまりません。基本のパンが美味しいお店は、何を食べても美味しいです。

ブーランジェリー・グウ 公式HP 食べログ

美味しいバゲットが食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2018-02-27

【食】ツマガリ

こんなヌガー初めて

兵庫西宮に本店を置くツマガリ(前回記事はコチラ) 大丸梅田店に出店しているので、大阪に行った時は、必ず立ち寄ります。

B180230

B180231 B180232

B180233 B180234

B180235 B180236

B180237 B180238

ツマガリと言えばクッキーですが、どんなものかと、試しに買ってみたヌガー。これが、凄くて、本当に驚きました。ムチッと噛むと、いきなりガツンとくる衝撃は、濃厚な蜂蜜の味。香ばしくて、ふくよかで、とびきり上等な蜂蜜です。その味わいから、栗とか、マカダミアナッツとか、木の実系の花の蜂蜜を、使用しているような気がします。さらに、中に練り込まれた、具材も豪華。肉厚なレーズンの旨味に、キュートに香るチェリー。アーモンドの香ばしさも、見事に調和しています。こんなヌガー初めて。ヌガーの概念を覆す、素晴らしい逸品です。

ツマガリ 公式HP 食べログ

ツマガリ大好き♪
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2018-02-26

【食】末廣堂

大阪高島屋銘菓百選コーナーで

住吉にある、老舗和菓子店末廣堂(前回記事はコチラ) 大阪高島屋の銘菓百選コーナーでも、販売しています。

B180227

B180226

さつま焼は、創業当時から作られている、伝統の和菓子です。卵黄で照りを出した、美しい焦げ目の皮。ムチムチとしっかりした食感が、特徴的です。中の餡は、さつまいも餡と、こし餡の2種類。しっとりねっとりさつまいも餡も、ホコホコのこし餡も、それぞれに違った美味しさがあります。どちらも素朴で、駄菓子のような懐かしい味わいです。

末廣堂 食べログ

さつまいも餡は高島屋への入荷曜日が限定されているようです。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2018-02-25

【食】玉製家

私はこし餡派

商品は、きな粉、こし餡、つぶ餡、3種のおはぎのみ。おはぎ一筋、老舗和菓子店玉製家です。(前回記事はコチラ)

B180224

B180225

1番人気はきな粉ですが、私は断然こし餡派。6個入の場合、2種類しか入れることができないので、こし餡とつぶ餡にするか、こし餡ときな粉にするか、毎回死ぬほど悩みます。今回は、こし餡とつぶ餡の組み合わせ。姿の美しい小ぶりのおはぎが、お行儀良く並びます。こし餡は、見た目通り、滑らかな舌触り。強めの塩分が、キリッと味を引き締めます。つぶ餡は、ホコホコと、豆本来の香ばしさ。素材の素朴な味を生かしつつ、上品さも兼ね備えているのが、素晴らしいです。ふっくら柔らか、程よいもちもちの、餅米も秀逸。玉製家のおはぎは、やっぱり最高です。

玉製家 食べログ

午後2時開店、売り切れ次第終了です。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2018-02-24

【食】やろく

大阪高島屋の味百選コーナーで

住吉にある、老舗洋食店やろく(前回は持ち帰り専門店) 大阪高島屋の味百選コーナーでも、販売しています。

B180221

B180222 B180223

看板料理のひとつ、玉子コロッケ。厚みがしっかりある、大きなコロッケです。時間がたって、衣はしっとりしてしまいましたが、中はふんわりとろり。茹で玉子とベシャメルソースを合わせたものに、僅かにカレー粉のようなスパイスが香ります。粗く刻んだ、かた茹で玉子の白身が、プルッと食感のアクセント。シンプルだからよく分かる、老舗の実力を感じる逸品です。

やろく 公式HP 食べログ

水曜日(本店定休日)は高島屋での販売もお休みです。
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

2018-02-23

【食】大黒

至極のかやく御飯

大阪ミナミへ行ったなら、ぜひとも立ち寄りたい大黒(前回記事はコチラ) かやく御飯が美味しい、路地裏の名店です。

B180218

B180219 B180220

宿泊先でゆっくり食べようと、おかず入りかやく御飯を持ち帰り。ズッシリ重い折箱に、食べる前からワクワクが止まりません。ふたを開けると、かやく御飯からふわっと広がる、お出汁の香り。口へ運べば、お米一粒一粒がホロホロほどけ、濃厚な旨味が、舌にじんわりしみわたります。おかずは、焼魚、金平牛蒡、里芋煮、南瓜煮、ひじき煮。丁寧に作られた定番のおかずは、全て美味しく、かやく御飯を引き立てる名脇役です。お店で食べるかやく御飯も美味しいですが、お弁当にはまた違った良さがある。折箱の木の香りだって、調味料のひとつになるのです。

大黒 食べログ

至極のかやく御飯が食べたくなったら、
ワンクリックお願いします。m(_ _*)m
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ブログ村

グルメブログランキング

  • 食べログ グルメブログランキング
無料ブログはココログ